FC2ブログ

スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

DARK SOULS REMASTERED 初心者向け攻略情報 その1

DARK SOULS REMASTERED_スクショ14

新キャラを二人作って再攻略を始めたついでに、攻略サイトを見ただけでは分かりづらい初心者向けの情報を
載せていこうと思います。(下火になったこの時期に誰得だよ! むしろSEKIROに備えろって話ですが、
旬に乗れない人なんで勘弁してください)

今回取り上げるのは、序盤に見落としやすいパッチとレアのイベントについてです。
地下墓地でパッチに会えるはずなのにいない、とか。
祭祀場に戻ったらレア様御一行が旅立ったあとだった、等、
この二人のイベントは初心者が見落としやすいイベントです。

現に私も最初の攻略ではパッチのイベントを見逃し、
パッチのイベントを見た周ではレアのイベントを見逃しました。

周回する気がないから、なるべく一周目でイベントを回収したい。そんな方もおられると思います。
そんなあなたも、そこのあなたも、この記事を読めば鬼に金棒。
絶対に見逃しません。(このイベントに関しては)

それでは参りましょう。

まず、地下墓地にパッチが出現する条件ですが、いつでもいいわけではなく期限があります。
期限は「山羊頭のデーモンを倒す前」
見落としやすい原因はこれです。

普通に攻略を進めると、鐘のガーゴイルを倒した後は不死街下層へ行く人が多く、
その勢いで山羊頭のデーモンを倒します。
この時点でパッチのイベントが消滅してしまうのです。

地下墓地でパッチのイベントを進めると人間性を一つ貰えます。
序盤は枯渇気味の人間性を得られるチャンスなので、会って損はありません。

黒い森の庭に行って月光蝶を倒そうが、狭間の森で湖獣(ヒュドラ)を倒そうが、
まったく影響はありませんが、とにかく山羊頭のデーモンを倒す前に地下墓地へ行きましょう。
撃破前に行くと、四番目の仕掛けの場所にパッチがいます。

話しかけると、聖職者か否かを質問されますので、これはNOを選択。
過去になにかあったらしく、パッチは聖職者を異常なほどに嫌悪します。
YESを選んだ時点で敵対しますのでご注意を。

パッチに促されるまま先に進むと、仕掛けを彼に操作されて谷底に落とされそうになります。
落とされる前に戻りましょう。引き返すのが遅れると普通に死にます。

無事に引き返して問い詰めると、下記画像のように言い訳をはじめます。

DARK SOULS REMASTERED_スクショ01

質問に対し、「迷惑した YES」を選べば、お詫びとして人間性を一つ貰えます。

DARK SOULS REMASTERED_スクショ02

ここからレアのイベントに移ります。

レアの初回イベントにも失敗しがちな落とし穴があります。
パッチのイベントを回収した後、折角地下墓地まで来たんだから、ボスを倒したい。
誰もがそう思うはずです。
しかし、これが曲者で、三人羽織を倒した時点でレアの出発イベントが消滅します。

ここが二人のイベントを並行回収したい人にとって面倒なところで、
レアの出発イベントを見るには、ボスを放置したまま引き返し、
今度は山羊頭のデーモンを倒しに行かなければなりません。

レア様御一行が祭祀場に現れる条件は、「山羊頭のデーモンの撃破」です。

パッチの条件と真逆で、水と油ですね。
なので両者のイベントを同じ周回で回収しようとすると、なかなか面倒な手順を踏むことになります。
私も知らない頃はパッチのイベントを回収した後で三人羽織を倒し、祭祀場に戻ったら、
「あれ! もう出発して誰もいない!!」ってな状態になりました。

三人羽織に手を出さず、山羊頭のデーモンを倒してから祭祀場に戻るとレア様御一行に会えます。
初対面の彼女には、まったく相手にされませんけれど‥‥‥。(顔すら見てもらえない)

DARK SOULS REMASTERED_スクショ03

挨拶を済ませてからエリア移動を繰り返すと、巨人墓場へ向けて一行が出発し、
ペトルスがいた場所が無人になります。

挨拶後の行き先として個人的におすすめなのは地下墓地です。
再訪し、三人羽織を撃破すると注ぎ火の秘術が貰えて、以後篝火を最大まで強化できるようになります。
(人間性を捧げて篝火を最大強化すると、エスト瓶が20個に増える)
序盤で注ぎ火の秘術を入手しておくと、厄介な地点の篝火を最大強化しながら攻略できるので便利です。

三人羽織は弱いので、火力に自信がなくても倒せます。
難しいと感じる人は、NPCの聖騎士リロイを白霊として召喚し、彼に倒してもらいましょう。

DARK SOULS REMASTERED_スクショ09

↓こちらが三人羽織。
撃破すると、経験値・注ぎ火の秘術の他に仮面が貰えます。
仮面は本人が被っている三種の中からランダムで一つ。
仮面によって性能が異なり、一般的にハズレと言われているのが一番下の父の仮面。
アタリは他の二つですが、もっとも重宝されているのは真ん中の母の仮面です。
ちなみに各仮面の性能はこんな感じ。

〇父の仮面‥‥‥装備重量が5%UP
〇母の仮面‥‥‥HPが10%UP
〇子の仮面‥‥‥スタミナ回復速度が上昇

DARK SOULS REMASTERED_スクショ04

どうでもいい話ですが、このボス部屋の光源って面白いですよね。(←ホントにどうでもいい‥‥‥)

DARK SOULS REMASTERED_スクショ05

地下墓地から戻ると、ペトルスがいた場所が無人になっています。

DARK SOULS REMASTERED_スクショ11

一旦、ゲームを終了して立ち上げ直すとペトルスが出現。

DARK SOULS REMASTERED_スクショ12

どうやら行動中にレアとはぐれてしまい、祭祀場に一人で戻ってきたようです。
見失った自分を責め、レアを心配しているように見えますが‥‥‥

DARK SOULS REMASTERED_スクショ06

この時点でロートレクに話しかけると情報を売ってもらえます。
情報料はプレイヤーのレベル×100ソウル。
内容は、巨人墓場で立ち往生しているレアの居場所。
聖職者は人間性をため込んでるので、行って奪うよう薦められます。
更に話しかけると情報の出所が判明。
ペトルスがレアを見捨てて逃げてきたことが分かります。

DARK SOULS REMASTERED_スクショ07

情報を買ってから再び話しかけると、ペトルスの態度が変わります。
本性を現し、ロートレクと同様、レアから人間性を奪うことを薦められます。
ロートレクから情報がもらえるイベントは、貪食ドラゴンを撃破する前まで。
ペトルスの本性を見たい方は貪食ドラゴンを倒す前に祭祀場に戻り、情報を買いましょう。

DARK SOULS REMASTERED_スクショ08

最後にパッチの初回イベントを見る際に面倒となる点を、二つ挙げておきます。

まず一つ目。
地下墓地の雑魚敵となるスケルトンは、聖属性の武器で倒さないと復活します。
エリア内に点在する頭蓋ランタンを持った魔術師を倒せば復活しなくなりますが、
見つけ出して駆除するまでは延々と復活し、追われることになります。

無視して走り抜けることも出来なくはないでしょうけれど、それが可能なのは玄人です。
素人にはそんなムーブはできません。
面倒でも初心者は聖属性の武器で確実に撃破した方が無難です。

ここで問題が生じます。

まず聖属性の武器を作るには、聖職の種火が必要になります。
この種火は、黒い森の庭のボスである月光蝶を倒した先の建物にありますので、
月光蝶の撃破が条件の「一つ」になります。
そう、種火を確保してもまだ強化できません。
強化には素材が必要です。
聖属性の進化に必要な素材は緑楔の大欠片。
この緑楔の大欠片を落とす敵は、山羊頭のデーモンを倒さないと行けない場所(最下層)にいます。
山羊頭のデーモンを倒したらパッチのイベントが消滅しますよね。
なので、序盤で緑楔の大欠片を手に入れるには、キャラメイクのアイテム選択で万能鍵を選び、
(初期装備として万能鍵を持っている盗人は他のアイテムを選べる)
祭祀場の最下層から万能鍵を使って飛竜の谷へ出て、そこから病み村に向かう必要があります。
病み村は序盤で行ける難易度のエリアではありませんので、逃げながらの移動が基本になります。
ヒル地帯の一角に落ちている緑楔の大欠片を拾って生還し、アンドレイに強化してもらう。
ここまでやらないと序盤で聖属性の武器は作れません。
派生させる武器の選択で迷うようなら、個人的には強化クラブがおすすめです。
スケルトンは打撃に弱いので、相性抜群です。
強化クラブは城下不死街の商人が売っているので簡単に入手できます。

両イベントを見逃しやすい理由。そして並行して進めるのが面倒な理由が分かってきましたでしょうか。
攻略順はともかく、聖属性の武器を作るのが辛い‥‥‥。
そう思われた方は、潔く二周目以降にしてもかまわないと思います。

面倒な理由の二つ目は、篝火問題です。
転送が使えない序盤は、帰還の骨片でのワープが基本になります。
ワープ先は最後に休憩した篝火。

序盤での地下墓地攻略は初心者にキツイ難易度なので、できることなら往復は避けたいですよね。
そうなると、地下墓地の篝火は使えなくなります。
パッチのイベントを回収後、即座に骨片で祭祀場に戻りたいからです。
当然、道中で死のうものなら祭祀場からやり直しになるのでリスクは高くなります。

死ぬリスクを恐れて地下墓地の篝火で休憩し、スケルトンと何度も戦う長い道を選ぶか、
リスクは高くても用さえ果たせればすぐに戻れる最短の道を選ぶか。
どちらにしても初心者には厳しい道中になりそうです。

褒美が人間性一つでは割に合わないと感じる人がほとんどでしょうね‥‥‥。
癖の強いパッチとのやり取りを楽しむため、というのが危険を冒す最大の理由になると思います。

 ゲーム

0 Comments

Leave a comment