FC2ブログ

スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

スーパームーンを撮ってみた

スーパームーン

2日の18時頃。
見頃の時間帯から少しずれていますが、周囲に雲もなく綺麗な状態で月が出ていたので、
望遠レンズでスーパームーンを何枚か撮ってみました。
表面のクレーターを綺麗に写すため、だいぶ暗めに撮っています。
古いレンズなので写りはイマイチですが、月の表面まで綺麗に撮れた方かと。

そもそもスーパームーンってなによ、と疑問を持った方のために説明しますと‥‥‥

スーパームーンとは、月と地球の距離が最も近付いたときに、
月の状態が満月、もしくは新月だったときのことを言います。
このときの月は、地上から最も大きく見え、明るさも最大。
厳密に言えば、遠点のものよりも最大14%大きく、30%明るいらしいです。
周期は、ほぼ一年に一回。

国立天文台によると、最接近した状態で月が完璧な満月になるのは1月2日11時24分。
つまり、2018年のスーパームーンは、この時間帯ということになります。
一年に一度のスーパームーンが年始早々に見れるというのも凄いですね。

日中なので、一番の好機に見ることはできません。
なので、比較的見頃の時間帯はその前後の夜です。

確かに大きく感じました。

撮影後、五分もしないうちに広範囲の雲が現れ、スーパームーンは闇の中へ‥‥‥。
間一髪セーフでした。
どうやら今年の初ラッキーはスーパームーンの撮影で消費してしまった模様。

このままラッキー続きの年であってほしいですね。

 カメラ

0 Comments

Leave a comment