FC2ブログ

スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

J・ブレット版 シャーロック・ホームズの冒険 Blu-Ray BOX

シャーロック・ホームズの冒険01

2018年も今日で2日目。
今回は、昨年のクリスマスコントにも使用したこちらの商品をご紹介します。

うちの母は探偵ものや刑事ものを好んで見るのですが、
数ある作品の中でも特に好きなのはシャーロック・ホームズです。
ただ、ホームズであればなんでもいいというのではなく、
J・ブレットが主演のホームズという条件付き。
他の俳優が演じている映画やドラマを見ると、
「ああ、あの人じゃないだ」と、がっかりします。

近年、NHKのBSプレミアで同作品が放送されました。
それを見た私も、すっかりJ・ブレット版 シャーロック・ホームズの虜になってしまい、
見逃した回もあったので、Blu-Ray BOXが欲しくなりました。

安くならないかなぁ‥‥‥、と時々確認していたら、ガクン! と下がった時期があり、
ここだ、とばかりに勢いで購入。掲載する写真は、開封前に撮った写真です。


背面は、こんな感じ。
シャーロック・ホームズの冒険03

2つに分かれた収納ケースが、ちょっとした冊子と共に化粧箱の中に。
シャーロック・ホームズの冒険02

化粧箱の裏側は、こんな感じです。
シャーロック・ホームズの冒険04

このBlu-Ray BOX。
amazonのレビューを読むと、物凄く綺麗になったと評判が良いのですが、
X-ファイルのBlu-Ray BOXに比べると、シャープではなくソフトな印象です。

かなりソフトなのでDVDとの画質の違いが気になり、
DVDをレンタルして比較してみました。
その結果がこちら。

〇DVD版
ホームズ_DVD縮小

↓大きい画像(クリックで拡大)
ホームズ_DVD

〇Blu-Ray版
ホームズ_ブルーレイ縮小

↓大きい画像(クリックで拡大)
ホームズ_ブルーレイ

細部のディティールが鮮明になっているのは確かですね。
ワトソン先生のネクタイの柄を比較すると分かりやすいと思います。
ブロックノイズが目立つDVDに比べると、解像度の高さも際立ちます。
amazonのレビューにも書いてありましたが、
肌の質感も圧倒的にBlu-Rayの方が綺麗です。
色味も自然な感じになっていますね。

BSプレミア版よりもビットレートが高いらしいのですが、体感的には
同程度に感じられました。

母を喜ばせたい気持ちもあったので、私としては大満足の商品です。(^^)

 ドラマ

0 Comments

Leave a comment