スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

ボークスニュース Vol.73

ボークスニュースVol73_01

だいぶ前に届いていたのですが、ダクソ3に力が入りすぎて、
紹介が遅れました……。

今回の表紙はDDキリト。
元ネタは映画になるほど人気のある作品ですが、私は一度も見たことがありません。
まぁ、人物像を熟知していたとしても、
男のDDをお迎えしようとは思わなかったでしょうけどね。
女性ドーラーの間でどんな評判なのかが気になるところです。

似ているかどうかが気になったので、ネットで元ネタの絵を調べてみました。
全体的に見ると違和感がありますが、アイライン等、パーツ単位で見ると、
なかなか似ています。
それでも雰囲気に違いを感じるのは、おそらく顔の輪郭と目の位置のせいでしょうね。
ドールとしては頑張っている方じゃないかな、と。
ボークスニュースVol73_02

DDアスナ ティターニアVer.
似ている似ていないはともかく、単純に可愛いです。
一見すると普通なんですが、この子は普通じゃないな。
アスナは前にもDD化されましたが、流用ではなく作り直しているみたいです。
造形もいいですし、新たに施されたメイクも個人的にツボです。
ちょっと、こう、憂いを含んだような、儚げな表情。
なんとなく、守ってあげたくなるような……。

DDSランカ同様、さりげなく個性がありつつスタンダード路線なので、
DDデビューの初心者にも最適なドールだと思います。
眉の色が自然なブラウンなのもポイント高し。
これなら、ウィッグ難民にならずに済みそうですし、
おそらく着こなし美人だと思います。
大抵の洋服が似合うのではないか、と。

私も目にした瞬間、その表情にドキッ! としましたが、
サンタオルタをお迎えした直後なので、DDはちょっと……。

グッ、と堪えて自重することにしました。

これがDDデビューを迷っている時期だったら、
間違いなくお迎えしたでしょう。
ボークスニュースVol73_03

新作幼SD、ネオン&カノン。
この子達は、メイクとウィッグ違いの再販ですね。
個人的には、以前の方が好みでした。
ボークスニュースVol73_04

なんか可愛いSDがいるなぁ、と思ったらルネでした。(苦笑)
これも再販……。どうしたんだボークス。
最近、ドールもドレスも少し手を加えた再販ばかりじゃないか……。

次はアレか。
満を持しての、タマ姉登場か?
それとも再び、橘純?
アナイス?
奇跡の真紅復活?
いやいや、それどころか、ついに、ささら受注?

このルネ。以前とは、だいぶメイクが変わっていますね。
でも可愛い。これはこれで、凄く可愛い。
1stと比べて、本体価格が千円しか値上がりしていないのも好印象です。

どんなに気に入っていても、同じ子を二人お迎えしたことはないのですが、
これは悩むなぁ……。
オルタ同様、くじ運を試してみようかなぁ……。
まぁ、試したところでこの子は会場受注っ子じゃないので、
今度は絶対に当たりませんけどね……。
ボークスニュースVol73_17

前にも書きましたが、カジュアルな洋服が好きなんですよね……。
これから舞踏会に行きます、的な仰々しいドレスは、
よほどデザインが気に入らない限りちょっと……。
どんな曲に使われたのかも知らないんで、思い入れもないですし……。
ボークスニュースVol73_05

……これもカジュアルとは程遠いですね。
同様に元ネタも知りません。
ボークスニュースVol73_06

毎年恒例のセクシー和服。
いつもは惹かれるのですが、今回はなぜかツボりませんでした。
ボークスニュースVol73_07

なんででしょうね……。
ボークスニュースVol73_08

悪くないデザインだと思うのですが……。
自分でもよく分かりません。
ボークスニュースVol73_09

そして……、ボークスのカジュアルといえば、なぜかいつもこの系統。
他に選択肢はないのか……。
と、言いそうになりましたが、今回はちょっとラインが斬新。
さりげない個性がいいですね。
それと、右側のカーディガンが可愛い。これはランカちゃんに似合いそう……。

でもスカートが上着のカジュアル感と合ってない……。
上着に合わせて、もっとカジュアルなスカートがよかったなぁ。
ボークスニュースVol73_10

ドールのサイズに合わせたバリエーションもあります。
ボークスニュースVol73_11

男性モデルのDDが登場したことですし、
これからは男性向けのドレスも増えていくんでしょうね。
ボークスニュースVol73_12

幼SDは、アニマル衣装が多いような……。
それに、新作幼SDのデフォ服がネズミなのに、こちらもネズミというね……。
今回お迎えする人は、「えー……」って感じじゃないですか?
ボークスニュースVol73_13

ベビードールセットも最近多いですよね。
ドール企画室に、ベビードール好きがいるんでしょうか。
ボークスニュースVol73_14

クッションの登場機会も多い。
ドール企画室に、クッション好きがいるんでしょうか。
ボークスニュースVol73_15

これも恒例の体操服。
デザインに変化なしの流用品。
ここまで再販物が毎回多いと、なるべく新商品を開発しない方向に
舵取りしているとしか思えませんね。

憶測はさておき、私としては、いつもこの体操服の裾が気になります。
裾を折り返して、袖と同系色にした体操服なんて、
少なくとも私は一度も目にしたことがありません。

個人的には、ノアドロームが販売している体操服のデザインが
一番現実に近いと思うのですが、あんな感じに「実際にありそう」な
デザインを採用するわけにはいかないんですかね。
それとも、コスプレ感を強調したいんでしょうか。

それにブルマーが紺なら、体操服の袖も紺でしょう。
単にバリエーションを減らしたいだけなのかもしれませんが、
そこは合わせていただきたいなぁ。
こうしたパターンは現実にもあったような気もしますが、
統一されているのが大半でしょう……?

リアル志向なので、この手の、なんちゃって体操服はスルーです。
ボークスニュースVol73_16

これも以前見たような気が。
あれ……、なかったかな。
それはともかく、またアニマル系だよ……。
ちょっと、アニマルの可愛さに頼りすぎじゃないですか……?
ボークスニュースVol73_18

天使の里十三周年記念フェア限定、白雪Ver.の真霧。
タレ目よりもツリ目が好きなんですが、
今回の真霧は妙に可愛く思えました。
ボークスニュースVol73_19

HOW TO☆フルチョイス!
フルチョイスかぁ……。
ドール者としての一生を終える前に、一度でいいから挑戦したいんですが、
なかなか夢の実現には至りません。
ボークスニュースVol73_20

 ドール

0 Comments

Leave a comment