スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

見苦しい言い訳DAY

うちの子たちには申し訳なく思うのだけれど、
すっかりドール撮影が億劫になってしまった。
原因は今の撮影環境にある。
以前は、飾っていたドールを設置済みの撮影場に運び、
あとは気が済むまでシャッターを切ればよかった。
でも今は撮影のたびに撮影場をセッティングしなければならない。
物をどかし、台を運び、背景のボードを設置。
正直いってかなり面倒だ。

放置はできず、撮影後はすべて元に戻さなければならない。
ドール撮影の気分になっても、ものぐさな性格が災いし、
一連の作業を想像するだけで萎えてしまう。

コントのネタならいくらでも思いつくし、新たに紹介したい子もいる。
季節に合った水着もある。
でも面倒くささの方が勝ってしまう。
セッティングせずに適当に撮ることはできるけれど、
撮影するなら綺麗に撮ってあげたいという気持ちはある。
紹介していない子は特に。

今日も選挙投票を終えただけで燃え尽きてしまった。
夏の暑さにやられてしまった。
以前、激励のコメントまで頂いたのに、なんともだらしない話である。

話は変わるが、先日、ネットでこんな本を購入した。
西洋の邸宅

死ぬまでに見たい洋館の最高傑作01

死ぬまでに見たい洋館の最高傑作02
↑開封時、この本だけ派手に表紙の端が折り曲がっていて萎えた。

今日はこの三冊を読みふけることにする。


それにしてもamazonの通販は謎である。
今回も注文の際、まとめて発送を選択したのに、
案の定、分割して送ってきた。

常々思う。

まとめて発送を選択しても強制的に分割するなら
選択肢って必要なくね?

届いたメールには、
「ご注文いただいた商品を少しでも早くお届けするため、
本日、Amazon.co.jp が一部の商品を発送いたしました。
発送が分かれたことによって追加で配送料や手数料がかかることはありません。
残りの商品も出荷準備ができ次第、順次発送いたします」と書いてある。

調べたら在庫がなかったのかな、と思ったら、
3時間半後に「残りの分を発送しました」といった趣旨のメールが届いた。
そんな短時間で揃うならまとめて発送したらいいと思うのだが、いかがなものか。
点数が多いわけではない。たった3冊である。

というのも、同じ配送業者に何度も足を運ばせるのは気が引けるんですよ。
業者が仕事と割り切っていたとしてもね。
私自身の気持ちの問題です。

そもそも選択肢のもう一方は、
「送料が別になっても準備ができた順に送る」である。
まとめて発送を選んでも強制的に発送されて送料が無料になるなら、
送料別を選んだ客が馬鹿をみるだけではないか。
だったらあんな選択肢は設けず、「当社は準備ができた順に発送します」
と表示した方が潔い。

それとも私が知らない事情があるのだろうか。

 ドール

0 Comments

Leave a comment