スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

お久しぶりです

更新を控えてきた当ブログですが、
このままだと再び放置ブログと化してしまいそうなので
ちょっとだけ更新します。

熊本周辺ではいまだに震度5級の地震が続いており、
現地の方々の心中を考えると、どうでもいいあっけらかんとした日常を晒すことは
躊躇われるのですが、ブログの復活を喜んでくださった方もおられましたし、
生存報告も兼ねてひと月に1~2回は更新した方がいいと判断いたしました。

大したネタではありません。
先日、久しぶりに仙台に行きました。そのときの散財記事です。

日本刀_他

購入したのは先月スルーしたアフターイベントの残り物とLibidollの体操服。
それと、ここには写っていませんが、エレコムのマウスパッドです。


Libidollの存在を知ったのは今年の二月でした。
ドール関係の画像をネットで無作為に眺めていたら、たまたま見かけ、
へえ……こんなドールもあったのか、と。
間接がマグネット機構になっているのは面白いと思いましたが、
ちょっと作りは荒くみえます……。
(まあ、大人向け用途にも使うことを前提とした商品ですし、
ボークスやアゾンほどドール自体のディティールにはこだわっていないのかも)

なのでお迎え欲は湧きませんでした。
でもドレスや小物はうちの子たちに流用できそうな気配。
さっそくネットで調べてみました。
すると、どうやらDDよりも身長が低いもののウエスト・靴のサイズは似たようなもんらしい。
つまり、物によっては使えそうです。

以前、試しにスクールバッグとスニーカーを購入しました。
で、うちの子に合わせてみたらなかなかいい感じ。
で、今回は体操服にチャレンジしたわけです。
おそらく、上は短すぎでしょう。
でも下は丁度いい感じになるのではないか、と。

体操服ってボークスでも何度か出してるんですが、
なんか嘘っぽくて好みじゃないんですよね。
サイズはともかく、色や造型はこのLibidollの方がいいように思えたんです。
値段もそれほど高くありませんし、ちょっと冒険してみました。
あまりにもバランスが悪ければ上だけ他メーカーで代用します。
いや、むしろへそ出しにしてアンバランスを楽しむというマニアックな手法もありかな。(←アホ)

こうして載せるなら結果も書きたいところですが、まだ試していないので書けません。
改めて記事にしてもいいのですが、こんなことに興味を持つ人なんていないでしょう……。
なので報告記事は書きません。


続いて、ボークスの日本刀・紅梅。
買う予定はなかったのですが、SRで実物をみたら
アゾンの日本刀よりも造型が好みでした。
……でも値段が高い。
丁寧に塗装してあるとはいえ、オールプラスチックならせめてアゾンと同額程度に
できるのではないか、と……。
それでも購入意欲が湧いてしまったのは、
柄部分の造型と、刃文の塗装が思いのほか綺麗だったからです。

色移りを警戒されたのか、白は売り切れているのに黒と赤は結構残っていました。
どちらにするか悩みましたが、女の子に持たせるなら赤の方が可愛らしいかな、と。

この記事を見ている方々は柄の色移りがどの程度なのか気になると思います。
持ち手に握らせて色移りを確認しましたが、それほど酷くありません。
強くこすったら接地面が薄っすらと赤くなりましたが、さほど気にならないレベルです。
ピカッときれいで拭いたら綺麗にとれましたし。

とはいえ色移りすることは分かったので持ち手が触れる部分をラップで保護しました。
見た目はアレですが個人的に楽しむだけなのでよしとします。
日本刀

小さい写真だと安っぽいべた塗り刃文に見えますが、
日本刀02

拡大すると、こんな感じです。
塗装に関して疎いのでなんの処理か分かりませんが、
鉄の重々しさを感じさせるざらついた塗装が施されています。
納刀の際、最後にカチッと重みが伝わるのも個人的には気に入っています。
日本刀03_02

でもひとつ気になることが……。
開封時に気づいたのですが、箱のテープが片方だけ切れていたんですよね。
展示品の場合は明記されているはずだし、なんで開いてるんだろう……。


騎士王に渡してみました。

セイバーさん(キリッ)
saber_10

横薙ぎ。
saber_11

写真だと全然伝わりませんが、60cmドールに持たせると
どえらい迫力があります。なかなかいいですよ、コレ。
というか、日本刀なら普通両手で持つよね。片手持ちの写真しか撮らなかったよ……。
なんかフェンシングみたいなポーズになっちゃった。
saber_12

そして次は黒のセーラー服。
これを着て紅梅をかまえているDDが仙台SRに展示されていたのですが、それが
めっちゃかっこよかったんです。
店員の思うつぼだよね。
「ああ、やっぱりこの組み合わせっていいじゃん」とか思ってしまい、
結局買いました。

いろんな角度で展示物を確認しましたが、白の裏地が丁寧に付いていました。
なので、それほど色移りに関して神経質にならなくて済むのではないか、と。
反面、厳重な裏地=表面に少しでも触れたらアウト、という図式も成立しそうですが……。


ドール関係のお店をまわってから、ヨドバシカメラでマウスパッドを購入しました。
貯まっていたポイントを使ったので無料です。
購入したのはエレコムの疲労軽減マウスパッドFITTIO(High)。色は黒です。
撮影前に封を切ってしまい、尚且つ、定位置に固定したら剥がれなくなったので
今回の撮影には加えませんでした。
このFITTIO、値段はお高いのですが、
手首の形状に馴染んでとてもいい使い心地です。
ちょっと迷ったのですが、購入してよかったです。

最後に駅前で募金をしてから帰路に着きました。
折角仙台に来たので牛タンを食べようかと思ったのですが、
予定外の買い物でだいぶ懐が冷えたので、改札口の奥にあるパン屋でパンを買い、
そのまま電車に乗り込みました。
でもこのパン、パサついていてあんまり美味しくなかった……。OTZ
店内の雰囲気もよく、パンの見た目もよかったのに
肝心の味はいまいちでした。なんか口の中の水分が一気に持っていかれた。
パン生地が全然しっとりしていない……。3種類買ったけど、どれも一緒。
少し前に放送した、ためしてガッテンでパン生地のきめが細かいほど
しっとりとして美味しいパン、と言っていたような気がする。
観察してみる。気泡が大きくてきめ細かくない。
なるほど、こういうことか、と思いました。

まあ、パン屋の当たり外れはよくあること。
連休中は黒のセーラー服・紅梅・狐面を誰かに着せ、自室で眺めながら
にやにやしたいと思います。

 DDセイバー

0 Comments

Leave a comment