バウンス バウンス 

2012, 04. 08 (Sun) 21:55

購入したスピードライトを使ってマロンちゃんを撮影しました。

色々とバウンスさせる角度を変えて撮ったのですが、なかなか難しいですね。

日中、自然光で撮っていた時は、あまり深く考えずにシャッターを
切っていたのですが、スピードライトを使っていたら写真を撮る上での
光の重要さを改めて実感した感じです。(^^;)

光をバウンスさせる場所や角度によって、随分仕上がりの印象が変わりますし、
光に色が少しでも入ってくると写真全体に薄っすらと色が被ってきます。

マロン182

でも内臓フラッシュで被写体に直当てした写真に比べると、かなり
自然に撮れますね。

今までは知識としてしか無かったのですが、実際に自分で試してみて
確かに綺麗に撮れるなぁと思いました。(^^)

「これが噂に聞いていたスピードライトの効果&バウンスの威力か~」と。w


直当てだと被写体の後ろに強い影が出ますが、それが消える、または薄くなります。

マロン186

今までの装備だと夜の撮影は苦手で、必要に迫られない限り
撮ることは無かったのですが、このくらい綺麗に撮れるなら、
今後は夜の撮影も楽しめそうです。

マロン185

電池は単3を4本使用します。
充電したエネループを使って撮影しましたが、かなりの枚数を撮っても
電池切れを起こしませんでした。

電池の持ちは良い方じゃないでしょうか。

マロン183

ドール以外の小物も色々と撮って試してみましたが、なかなかの効果です。(^^)

マロン184

わざと色壁に光を当てて、全体に色被りさせるのも面白いですね。
例えばこんな感じ。

夕暮れ時に撮ったかの様な仕上がりに・・・・。(^^)

マロン187

まだまだネットで見掛ける様な綺麗な写真は撮れませんが、
今後も色々と試していきたいと思います。

コメント

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/22 (Wed) 15:09 | | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント