スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

スギケンスタイル2008 幼SD用 デニムジャンスカセットその5

前回の続きです。
yuki145.jpg

リレー小説もついにアンカーである四番手スギケンの手に。

あまりにカオス化した展開内容を前に、必死にリタイアを懇願するスギケンでしたが、

ゆきの情け容赦ない
「続行!!」の激が飛ぶ。


ゆきさん・・・なんかちょっと、涼宮ハ〇ヒっぽくなってないか・・・。
小説のセオリーを完全に無視して進む展開にスギケンはどのような形で
終止符を打つのか・・・。

・・・・っていうか、こんな展開、どうやったって、まとめられる訳ないぜ・・・。←キョン風

ゆき「さぁさぁ、ケン兄さん、私達が
   ビックリするような展開と結末を
   お願いね。」


yuki147.jpg

スギケン「とほほ・・・まぁ、なんとかやるだけの事はやりますけどね・・。」

あゆむ「頑張れ、ケン兄ィ!!」

yuki148.jpg

エステル「すみません・・・・私・・・お役に立てず・・・涙」
yuki149.jpg

スギケン「いやいや・・・・エステル、あなたが責任を感じる事はありません・・。
      あんな展開、誰がやっても繋げられやしませんから。」


エステル「でも・・・私。」
yuki150.jpg

スギケン「うっ・・・だ、大丈夫です。 任せなさい、この私がなんとかしますから。(^^)」




エステル
「あ・・ありがとうございます・・・・アベル。」


yuki163.jpg


スギケン「アベルじゃねぇーよっ!!」



一時間後・・・・



スギケン「・・・・出来ました・・・。」

ゆき「うんうん、物語がどんな形で収束したのか
   すっごい楽しみなの♪」

yuki152.jpg

あゆむ「ケン兄ィ、お手並み拝見だね。」

エステル「・・・・・・・。」

スギケン「はぁ・・・・とりあえずこんな感じです。
      私には、これ以上のまとめ方は考え付きませんでした。」


yuki168.jpg

遥か上空。日も沈んだ闇の中、鈍い音が響き渡る。

その音はそう・・例えるなら鉄と鉄がぶつかるような音。

とあるビルの屋上・・・そこが音の発信源のようだ。
どれほどの時間が経過しただろう・・・。
先程までうるさい位に鳴っていた音が鳴り止む。

しばらくすると、先程のビルの一階、
非常階段から何者かが顔を現す。
まだ若い、年齢にしたら十代・・・まだ学生だろうか。

少年は、何事もなかったように歩みを進め、夜の闇に消えた・・・。



オレの名は“陣”表向きは普通の学生で通っているが、
オレにはもうひとつ裏の顔がある。
そう・・・人知れず人間界を彷徨う悪鬼羅刹を狩るハンター。
それがもうひとつのオレの顔だ。

悪鬼羅刹といっても、普段から鬼のような顔や姿をしている訳ではない。
通常やつらは人のそれと同じ外見、そして生活をしている。
判別は極めて困難。
自分でも自身が“そう”だと気付かないものさえいる。

しかし、そうした連中にも予兆はある。
度重なる、幻聴やデジャヴ、幻覚・・・そんなものを見るようになるのだ。
暫くすると、自分でも気付かない内に制御が利かなくなり
姿かたちが変わり人を襲い始める。
本能に目覚めてしまった後は簡単だ。
カメレオンのように普段は人の姿をし、狩るときのみ本性を現す化け物と化す。

それを出来る限り、覚醒前に見つけ出し、狩るのがオレの仕事。
でも今夜のように間に合わず、力でねじ伏せる場合も、たまにあるが。

この先の町にも奴ら特有の気配を感じる。
そこにも何人かいるのだろう。


その町で調査を始めて一週間。
ついにオレはそいつを発見した。

小さな公園、ベンチの前で上の空で呟きながら“一人で”体をくねらせている少女。
間違いない、こいつは“奴ら”だ。
しかし、幸いなことに、まだ覚醒する少し前のよう・・・。
「悪いが即刻切らせてもらう。」
愛刀“鋼音”を抜刀・・・
「しかし、もう人間だった頃の意識は、すでにないだろう。」

少年はわずかに寂しそうな顔をした。

一瞬。一瞬でケリはついた。

公園には煙を上げて消えていく“何か”。

少年は振り向かない。

すでに彼の心は次の標的に向かっていた。



四番手スギケン“結”END=======================

スギケン「どうでしょう・・・なんとか上手くまとまったと思うのですが・・。」

ゆき「う~ん・・・・推理物じゃないんだよなぁ。」
yuki155.jpg

スギケン「いやいやいやいや、そこっ!
      すでにそれは了承の筈
      でしょっ!!」


ゆき「でも最後に何か推理を盛り込んでほしかったの。」
yuki153.jpg


あゆむ「ケン兄ィ、分かってるのかよ。
     これ推理小説なんだぜ。」


yuki154.jpg

スギケン「一番最初に推理物である事を
      放棄した貴方が、
      何を言うのですっ。」


エステル「ア・・・アベルとのロマンスが・・・。
     そんな残酷な結末なんて・・・・泣」

yuki156.jpg

スギケン「エ、エステル?」


エステル「アベルは確かに居たのです。
      それはもう麗しい姿でっ。」


yuki164_02.jpg

スギケン「工エエェΣ(゚Д゚;o)ェエエ工」

ゆき・あゆむ「はぁ・・・・。」
エステル(しょんぼり・・)
yuki158.jpg

スギケン「な、なんです! そのまとめ方さえしっかりしていたら的な流れは。」

ゆき「あ~あ・・・まとめ方さえしっかりしてればなぁ・・。」
yuki162.jpg

スギケン「うわ! 口に出して言ってるよ!!」

ゆき「なんで、無難にまとめちゃうのかなぁ~・・・
   せっかく先の読めない斬新な展開になってたのに~。」

yuki160.jpg

あゆむ「凡人は、すぐにまとめたがる
    からな~。 だから人生自体も
    面白味のない、こじんまりとした
    ものになるんだよ。
    思い出せよ、冒険心。」


yuki165.jpg

スギケン(あーーーーっ!遂に
      人生まで駄目出しされたっ!!涙)



ゆき「・・・・うん、でも面白かったの。」
yuki161.jpg


ゆき「また機会があったらやろうね、
   ケン兄さん。(^^)」


yuki159.jpg

スギケン「もう絶対やりませんっ!!」



スギケンスタイル2008 幼SD用 デニムジャンスカセットその5
いかがだったでしょうか・・・。

今回のコントは全部で5回と、今まで以上に長くなってしまいました。
私は、どうにも短くまとめるのが苦手なタイプみたいです。
気を抜くと、どんどん際限なく長くなってしまいますね。m(_ _)m

ここまできたら、どんだけ長編に出来るかチャレンジしてみましょうか。w

 スギケンスタイル2008

4 Comments

ほそ  

今回も面白かったです

こんばんわ~
5回に渡るお披露目(?)w、大変楽しませて頂きました。

>「アベルじゃねぇーよっ!!」
前回の頬を染めてキラキラといい今回といいもう大爆笑でしたw
エステルさん、良いキャラしてるなぁ~
もうすっかりエステルさんの大ファンですよw

しかしエステルさんが落ち込んだ感じとか、嬉しそうな感じとか、
写真からヒシヒシと感じますね~
被写体に対する愛があればこそですね。

>「もう絶対やりませんっ!!」
小説を各キャラに合わせて書き分けるとはスギケンさんやりますね~
エステルさんの小説が一番良かったですw
また機会があったら読みたいですー^^

2008/06/10 (Tue) 04:07 | EDIT | REPLY |   

スギケン  

ほそさん、こんばんは

>5回に渡るお披露目(?)w、大変楽しませて頂きました。
う~ん・・・やはり少し長すぎましたでしょうか・・。(苦笑)
でも、一度どこまで長く出来るかやってみたい気もしますね。
1つのコントで1ヶ月のブログ記事が終わり、みたいな・・。w
そうすると、うちは基本的に日・水・土更新なので
13回前後のコントにすれば良いのですね・・・・って長っ!

>エステルさん、良いキャラしてるなぁ
今後はもっと色んな洋服を着せて、彼女の持ち味である、
なりきりキャラ(覚えている人は激少)の部分も強化して
いけたらいいな~・・なんて思っております。

>写真からヒシヒシと感じますね~
ありがとうございます。今後も少しでも臨場感が伝わるよう
精進したいと思います。

>エステルさんの小説が一番良かったですw
エステルに伝えておきます、きっと喜びますよ。

2008/06/11 (Wed) 01:31 | REPLY |   

つか  

スギケンさん、こちらでははじめまして。
以前よりたびたび覗かせて頂いてましたが…(^ω^;
毎回面白楽しい記事を書かれて居るので、
凄いなぁと感心しきりでしたよ。
コメントもせず楽しんですいませんでしたm(_ _)m

今回もエステルさんが良い味出してますね。
その4の照れてる写真の表現とか、すっごく気に入ったので
保存してたりですw
なりきりキャラの強化も楽しみにしてますね~♪

>気を抜くと、どんどん際限なく長くなってしまいますね。m(_ _)m
長く掛けるのも良い才能だと思うのですよ。
実に広がりもある上に、まとめるところは纏めて、
しっかりつっこめるところは突っ込む。
私には出来てないと思うところがしっかりなされているので
羨ましい限り(>ω<b

では、改めましてこれからよろしくお願いしますね。

1ヶ月で1コントも楽しみな感じです<マテw

2008/06/12 (Thu) 02:40 | EDIT | REPLY |   

スギケン  

つかさん、こんばんは

いらっしゃいませ。当ブログへようこそ。

>毎回面白楽しい記事を書かれて居るので、 凄いなぁと感心しきりでしたよ。
あれだけ作りこんだコントを仕上げるつかさんにそう言っていただけると、
とっても嬉しいです。 今後も精進していきたいと思います。

>コメントもせず楽しんですいませんでしたm(_ _)m
いえいえ、そんな。
コメントは義務ではありませんので、全然気にしなくてOKです~。
今後も気軽にお越しいただければ幸いです。

>その4の照れてる写真の表現とか、すっごく気に入ったので
保存してたりですw
そこまで気に入っていただけるとは、光栄です。

>長く掛けるのも良い才能だと思うのですよ。
1ヶ月で1コントは無理かもしれませんが、どこまで長編に出来るか
一度チャレンジしてみようかと・・・w

>では、改めましてこれからよろしくお願いしますね。
こちらこそ、今後とも宜しくお願い致します。

2008/06/12 (Thu) 23:04 | REPLY |   

Leave a comment