スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

ドール用スタンド

今まで、お迎えした人数に比べ、圧倒的にドールスタンドが不足していました。
スタンドを使用しているのは、自立が厳しいSD関係のみ。


基本、DDの分のスタンドは無く壁に寄りかからせて自立させていました。(ひでぇ・・・)

しかし、今回のWAのお二人をお迎えするにあたり、居住スペースを2倍に拡大し、
新しくローキャビネットも購入。

そこでだんだんとヒートアップしてきました。w

折角だからドール環境をきちんと改善しようと、カーテンも新規で購入。
遮光性のもので色はホワイト系。撮影の際、変な色が入らない様にするのと同時に、
ドールの色褪せの進行を遅らせようかと・・。(うちは基本的に出しっぱなしなので)

そして人数分のスタンドもきちんと用意してあげる事に。

SELEN,S01

スタンドは、SELEN,Sさんから購入する事にしました。
作りがしっかりしているとドール者の間でも評判のスタンドです。

私も過去に3つ購入しましたが、某のスタンドとは、やはり作りが違いますね。
人それぞれ好みがあるので、こっちの方が断然良い!!とまでは断言出来ませんが、
私は、やっぱりSELEN,Sさんのスタンドの方が、使い易くて
デザイン的にもスマートで良いと思います。

箱から開けると、こんな感じに封入されています。

SELEN,S02



これは、SD/DD 脚サポートタイプスタンド(アクリルクリア)。
片足を差し込んで支えるタイプです。

通常のサドル型に比べて不安定になりますが、サドルだとちょっと・・・
といったドレスの時にも便利です。(←最後に例を紹介します)

↓以下はSELEN,SさんのHPにある製品紹介から抜粋。

従来の考え方は「スタンドは見えない方が良い」でしたがこのスタンドは「見せるスタンド」です。
太腿(ふともも)にステンレス製のワイヤーが巻き付いてちょっとセクシーな雰囲気を作ります。
後姿もすっきりして見えます。


こういったコンセプトで作られているようです。(^^)
うちには、このタイプは無かったので1つ購入してみました。
SELEN,S04


MSDサドルタイプアクリルベース(クリア)。
定番のサドル型、MSD/MDD/SDC共通です。

いつものように、三脚取付ネジ穴加工アリの方を選びました。
サドル部は可愛いハート型になっています。
SELEN,S05


サドル部、和装専用バージョン。
MSDサドルタイプアクリルベース(クリア)の三脚取付ネジ穴加工アリが
在庫1しか無かったので、ちょっと別なものをと思い、こちらを購入してみました。

和装専用タイプのサドル部は服のアウトラインに干渉しないのが特徴ですが、
その分ホールド性が悪くなるのでスタンドを三脚に取り付けての使用は避けてほしいとの
注意書きがありましたので、三脚取付ネジ穴加工は無しにしました。

サドルのラインが気になるドレスの時に重宝しそうです。(^^)
普通のドレスでも使用出来ないわけではありませんので、普段は普通に使います。
SELEN,S06




そして・・・・





普通のサドル型、SD/DD サドルタイプスタンド アクリルベース(クリア)と
合わせると、一気にこんなに増えました。ww



ちょ、ちょっと一気に増えすぎたか・・・・。(´Δ`;)
SELEN,S03

でも、全体の統一感があって綺麗かも。(〃゚ー゚)
なんかスタンドなのにカッコイイですね。w



で、最後になりますが、
自分としては、こんな時にSD/DD 脚サポートタイプスタンドが
使い易いのではないか・・・と思えた例を。



スギケン「(〃゚▽゚)バニーな風歌さ~ん。」


風歌「(´-ω-`)・・・・・なんでしょう。」
SELEN,S07



スギケン「その膝下まである長い髪を前に持ってきて後ろを向いて頂けますか?」

風歌「纏めて前に?・・・ええ、構いませんが。」
SELEN,S08

風歌「こんな感じですか?」
SELEN,S09


バニーガールの尻尾とか結構サドルに引っ掛かっちゃうんですよね・・・。
こんな時に脚サポートタイプだと便利かな~と思いました。


・・・って、大した例でもありませんが、以上です。(苦笑)

 ドール

0 Comments

Leave a comment