スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

エヴァンゲリヲン新劇場版:破 2.22

アフター当日ですね~。

もう随分ドルパに参戦していない気がします。案の定、今回も会社の出勤日と被りましたが、
今回こそは!と意気込んで有休を申請した直後に、仙台SRは来月開催な事に気付きました。w

とはいえ、それほど今回のラインナップの中で欲しい商品は無いので、
遠征はせず、今日は自宅でまったりモードです。

ですので、今回は先日発売されたエヴァンゲリヲン新劇場版:破 2.22の購入記事を・・・。

アスカ223

パッケージも、EVAっぽいですね。
EVAの商品は、みんな今回のようなシンプルなデザインで統一されている気がします。

(注意)一部、本文の中にネタバレが含まれていますので、まだご覧になっていない方で、
    楽しみにしている方は、続きを読まない方が良いです。


スギケン「それにしても、やっぱり面白いですね~。
     見てるとテンションが急上昇しますよ。
     購入してから、かれこれもう3回は見ている気がしま・・・」



ピンポ~ン♪


スギケン「はぁ~い、どちら様ですか~。」


ガチャッ




しあわせは~、歩いてこない~、だ~から歩いて ゆくんだね~♪
アスカ224

スギケン「・・・!!」

スギケン「ちょ! あなたは!!∑(゚Д゚ノ)ノ」


一日一歩 三日で三歩 三歩進んで 二歩さがる~♪
アスカ226



人生は ワン・ツー・パンチッ!!♪
アスカ225


アスカ「こんにちは~、スギケンさん。(^▽^)」
アスカ227



アスカ「って、あんた自分で
    私を呼んだくせに、何でそんなに
    驚いてんのよ!!ヽ(`д´;)ノ」

アスカ229


スギケン「いや、365歩のマーチなんて歌ってくるから、
     一瞬、真希波マリが来たかと思ったんですよ・・・。(^^;)」



アスカ「ふんっ、私が歌ったって別に良いじゃない・・・。(`・ε・´)」


アスカ「というか、私はあんたに一言
    言いたいっっ!!」

アスカ228


スギケン「?・・な・・なんでしょうか?」


アスカ「なんで私はEVA関連のイベント時にしか呼んでもらえないのよ!!
    前回呼ばれたのがEVA破公開の時だったから、
    かれこれもう一年近く前じゃない!!」

アスカ232
※EVA破公開時の記事→http://yaminabedoll.blog31.fc2.com/blog-entry-303.html#more

アスカ「私は、こち亀の
    “日暮熟睡男”かっての!!」

アスカ233

スギケン「いや・・・日暮は、夏季オリンピックに合わせての登場なので、
     そこまで酷くは・・・。」



アスカ「あんたばかぁ!!?
    すでに同じレベルの話って事を
    言ってんのよ!
    この私はっ!!ヽ(`д´;)ノ」

アスカ230

アスカ「うぅ・・・この調子だと次の私の登場は、エヴァンゲリヲン新劇場版:Qの
    公開時になりそうな気が・・・。(´・ω・`)」

アスカ231

スギケン(それはそれでレアキャラみたいで面白いんだけどね・・・)(^^;)


スギケン「う~ん・・・・・確かに他の子に比べると、あなたの登場回数は
     少ないかもしれませんね・・・。申し訳ありませんでした。
     今後は、もう少しあなたの登場回数も増やしますよ。(^^;)」




アスカ「え!本当!!(〃゚▽゚)」
アスカ245

スギケン「ですので、とりあえず今回はEVA破ブルーレイの紹介をお願いしますね。」


アスカ「分かったわ。」
アスカ236


アスカ「はい! これが、スギケンさんの購入した
    エヴァンゲリヲン新劇場版:破 2.22ブルーレイ版です!!」

アスカ237

アスカ「前回の“序”では、えこひいきとバカシンジの活躍ばっかで
    肝心のこの私は登場しなかったけど、遂にこの“破”からは
    この私も参戦よ!!これでようやくEVA本来の素晴らしさが
    表現されるってもんよ。」

アスカ238

アスカ「EVAといえば、迫力ある戦闘シーンよね~。
    今回の“破”でも、この私が弐号機とのコンビで繰り広げる華麗な空中戦や
    上空から飛来する巨大使徒との激戦とか見所満載になっているわ。」

アスカ239


アスカ「・・・まぁ、バカシンジに裸を見られたり、使徒に取り込まれたり、
    初号機にエントリープラグごと噛み砕かれたり・・・相当辛い目にも
    あったけどね・・・。OTZ」

アスカ240

スギケン「・・・・・・・・・。(^^;)」
アスカ241



アスカ「で、これが、序と破を収納できるTSUTAYA予約特典のケースと。」
アスカ242

アスカ「初回封入特典のフィルム。」
アスカ243


アスカ「あちゃ~・・・バカシンジが、えこひいきなんかの為に
    必死に奮闘してるシーンか。微妙ね~。」

アスカ234
↑モニターをカメラで撮ってみました。ちょっと違いますけど、大体この辺り。


スギケン「いや・・・まぁ・・・一応クライマックスの燃えるシーンだから
     良しとしましょう・・・。」


アスカ「以上、エヴァンゲリヲン新劇場版:破 2.22の紹介でした~♪」
アスカ235


おしまい





久しぶりのアスカ登場です。(^^;)

本人が言うように、確かに登場回数が少ないかも・・・。

しかしホントブルーレイは綺麗ですね。線もハッキリくっきりで、
色の鮮やかさといったら別次元です。(今更何言ってんの?って感じですが・・・w)
これを見ちゃうとDVDの画質はなんだったのか・・・と思えますよ。
LD→DVDの変化よりもインパクトがありますね。

これを見たら“序”の1.11も欲しくなってきました。(苦笑)

 DDアスカ

0 Comments

Leave a comment