スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

色々なアニメやら漫画

いよいよ明日はEVA破の発売日ですね。

でも、お店には今日、既に入荷しているようです。
私の予約していた地元のお店でも、店員から「前日夕方には入荷していますから」と
言われていました。しかし今日はいつものように遅くまで残業になった事に加え、
外は物凄い雷雨。残念ですが、取りに行くのは明日に見送りました・・・。

で、今日は久しぶりにアニメの話を。

つい先月までは、アニメ視聴からは随分と遠ざかっていた私ですが、
最近、空いてる時間に色々なアニメを見ています。

今放映しているもの、すでに終わっているものとバラバラですが、
見た作品は全部で4作品。

〇とある魔術の禁書目録
〇空の境界 殺人考察(後編)
〇とある科学の超電磁砲
〇とらドラ
〇四畳半神話大系
〇Angel Beats!
〇けいおん!!


どれも、面白かったですね~。(まだ途中のものもありますが)

特に空の境界は、最終章であんな展開になるとは思っていませんでした。
久しぶりにアニメを見て鳥肌が立ちましたよ。(←良い意味で)(^^;)
BGMもいつもながらとても良いです。特に↓ここで流れる音楽がお気に入り

空の境界07

それと、最後に幹也が式の所へ這って行くシーンの音楽も良かったかな。

更に各章のクオリティーを上げた完全版でBDとか出ないですかね・・・。
そうしたら全巻もう一度買い直しても良いくらいです。

どんな作品も最後が肝心だと思うんですよね。
序盤~中盤が良くても最後が駄目だと一気にテンションが下がります。
そういった意味では、空の境界 第7章は素晴らしい締めをしていたと思います。
あとは、とらドラでしょうか。想像以上に素晴らしい作品でした。
クロがBD化を必死に訴えているのも頷けますね。(^^)

漫画では知人の勧めで宇宙兄弟を一気読みしました。
これまた面白い作品でしたね。
まだ読んだ事が無い人は、是非読んでみてください。
何かこう、諦めずに頑張ろう!!といった気分にさせてくれる作品です。

 アニメ

0 Comments

Leave a comment