スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

摺上川ダム&茂庭の湯

夜が明けると、いよいよドルパ22。
参加なさる皆様は、同伴するドールの衣装選びも終えて準備万端ってところでしょうか。
目的の商品を無事入手出来るよう頑張ってくださいね。(^^)

私の方はというと、今日は(正確にはもう昨日)温泉に行ってまったりしてきました~。
いや~・・・仕事疲れが飛びましたよ~。wヾ(*´ー`*)ノ゛

↓これが今回行って来た温泉、茂庭の湯です。
茂庭06

茂庭の湯のすぐ近くには摺上川ダムがあるので、久しぶりにダムの写真も撮ってみました。
しかしこの日はあいにくの空模様・・・。曇り空の下での撮影でした。
なので写りはイマイチです。OTZ

というわけで、まずは摺上川ダムの写真をペタリ。
・・・といっても、提体の上で撮影したので全体を収めた写真はありません。
すべて断片的なものだけです。

これは洪水吐。
茂庭19

え・・・洪水吐ってどこよ?・・・って方の為に、場所を記した写真も下記で掲載いたします。(^^)
茂庭15

これは提体の真上から麓を見下ろして撮った写真です。
摺上川ダムはロックフィルダム。遠くから見ると大きな壁に見える提体も間近で見ると、
こんか感じの岩の集まりなんですね。
茂庭17

横から見るとこんな感じです。
茂庭20

望遠で撮ってみました。
今回の最終目的地、茂庭の湯も見えます。
茂庭18

反対側には、茂庭っ湖が広がります。
今は水の量が少ないみたいですね。
茂庭16

ふと見上げると鳥がゆっくり旋回していたので、思わずパチリ。
茂庭13

そして、これが摺上川ダムのすぐ近くに建っている摺上川ダムインフォメーションセンター。
茂庭21

建物の中には摺上川ダムに関しての説明や、ダムがが出来るまでの工程。
ダム建設に使用した重機のミニチュアや原寸大のタイヤ、茂庭の土地に伝わる伝説などが
展示されています。
茂庭12

で、これが中の様子です。
これはダムのミニチュア。赤い丸は冒頭で言っていた洪水吐の位置です。
ダム湖の水量調整の役割を果たしているみたいですね。
冒頭のコンクリートの塊の建造物はこいつです。
茂庭07

重機のミニチュア。
茂庭08

摺上川ダムインフォメーションセンターの駐車場付近には、少年の象があります。
茂庭11

この少年は六郎太君。
茂庭14

それって誰?って感じですが、どうやら下記のような由来らしいです。
で、この六郎太君があまりに良い感じのポーズをしているので・・・
茂庭10

六郎太「我が生涯に一片の悔いなし!!」
茂庭09

なぁ~んて事をやってみたくなっちゃいました。(苦笑)


最後に六郎太君の顔アップ。(^^)
茂庭22


場所を移動して茂庭の湯へ。
しかし温泉に入る前に、温泉の隣に建っている、お土産屋さん兼蕎麦屋さんの
茂庭ふるさと館に入って蕎麦を食べる事に。
茂庭05

私は、かき揚げ天ぷらそばを注文。
やはり寒いので温かい蕎麦が食べたいです。(^^;)
運ばれてくるまで携帯ゲーをやりながらお茶を飲んでました。
茂庭04

到着~。いや美味しそうだこれは~。ヾ(*´∀`*)ノ
茂庭03


で、食事が終わったら温泉の方へ。(^^)

これは茂庭の湯の中の様子です。
いや、ホント良い温泉ですよ。湯加減も良いですし、入った後は体がずぅ~っと
ポカポカと温かいのです。疲れもどっと吹き出ました。
建物の中には大きな共同の休憩室もあるので、入浴後も暫くそこでまったりしていました。
茂庭02

休憩室に戸田恵梨香さんを起用したポスターが貼ってあったので、
何の気なしにパチリ。
現在火曜日のドラマ、ライアーゲームセカンドシーズンで活躍してますね。
実はファーストシーズンが結構好きだったりしました。(^^)
最終回の展開は、あれ?・・・と思いましたが・・・。(苦笑)
茂庭01

では、皆様。
ドルパ22、頑張ってきてくださいね~。
(^▽^)/


 カメラ

0 Comments

Leave a comment