スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

カールツァイス ZF.2

カールツァイスが、CPU内蔵のFマウントレンズ「ZF.2」シリーズを発表!!

・・・・・・・・・・・・・。(^^;)

って、なんだってぇえーーっ!!Σ(゚Д゚;o)

・・・いや、キヤノンのZEレンズの仕様が羨ましいなぁ・・・とは常々思っていましたけどね。
ZFシリーズは、暫くはこのままいくのかなぁ~と思っていたのですよ・・・。
ZF2.jpg

なのに、ここにきて過去8本分のレンズを一気にリニューアルッ!!
そうくるとは思ってもいませんでした・・・。

あっぶねぇ・・・先週の日曜なんて購入寸前まで悩んでましたよ・・・。OTZ

注文なんてした直後に、こんな記事を見たらかなり凹んだかも・・・。(^^;) なんせ、前仕様のZFはD40に装着してもレンズの認識すら本体が
してくれない筈なので撮影モードも、私がいつも使っている絞り優先が使えず、
マニュアル操作しか出来ません。

自動露出も無いので、MFってだけではなく自分で露出やシャッタースピードも
設定しなければなりませんよね。
ようはフィルム時代の操作方法に戻るって事なんですが・・・いや~・・・デジイチに
慣れたこの身では、覚悟して購入しないとな・・・と思っていたのですよ。

それが、ZEレンズと同じく電気接点とCPUと搭載したバージョンが出るとなれば、
そりゃそっちの方が断然良いです。(^^)

MFって点を除けば、いつものAF-Sレンズと同じ感覚で使えますからね。


・・・・・・・・・・。


でも、例のごとく国内発表は未定。
海外のみの発表です・・・・。

いずれ国内でも販売することになるとは思いますが、コシナが
アナウンスするまでに、あと半年~一年は掛かりそうです・・・。OTZ

う~ん・・・どうしようかな。(^^;)

 カメラ

0 Comments

Leave a comment