スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

スギケンスタイル2009 穂群原学園制服セット

ゴールデンウィーク最後の日となる今日。
(記事の作成が間に合わず、微妙に日が変わっちゃいましたが。)


久しぶりに芸術鑑賞をしてきました。

今回見てきたのは福島県立美術館で現在開催している
アンドリュー・ワイエス~創造への道程~です。(^^)

ワイエス01

アンドリュー・ワイエスは、アメリカン・リアリズムを現在に受け継ぐ画家として知られている
有名な方です。テンペラという古典的な技法を用いて、細かい枯れ枝、あるいは
光り輝くブロンドの髪一本一本まで克明に描き出し、まるで時間が止まったような
不思議な世界に私達を誘います。

・・・って、どうしたんだ、うちのブログは・・・まるでこれでは
ドール者でもない、ヲタでもない・・・普通の一般人ブログみたいじゃないか?(爆)
実はこのアンドリュー・ワイエスという方、私は良く知らなかったんですよね。(^^;)
GWに入る前、そっち系に詳しい方から、絵心がある人間なら一度は見ておいた方が良い。
ホント神掛かった絵を描くお方だ。特にあのデッサンなんかは信じられない凄さだ・・・的な事を
言われ、今日その事を思い出し福島県立美術館に出向いたわけです。

で、実際見たわけですが・・・

いや確かに、これは凄い・・・

最初は、「あぁ~、なるほど上手いね。」くらいに思っていたのですが、
作品を見てまわるうちに、「かぁぁ~・・・・どうやったらこんなん描けるんだ?」と
驚嘆の眼差しで見ている自分がいました。

なんせ陰影の捕らえ方が尋常じゃないくらい上手い。
デッサンも確かに凄いですが、その中でも一点神掛かった作品がありました。
確か自分の妹を描いたというデッサン。これは凄かった。

どうやったらこんな風に描けるんだ!?
とマジで驚きました。



で、感動ついでに色々とグッズを買ってきてしまいました・・・。(^^;)


まずポストカード集。
ワイエス02


お次は作品集。
ワイエス03


そしてトートバッグ&Tシャツ。
ワイエス04


たまには芸術鑑賞も良いですね~。(^^)
心の洗濯になりました~♪



・・・・・・・・。


???「ちょっと・・・いつまでもそんな事で良いのかしら?」

スギケン「え?・・・急に声が・・・。(〃゚ー゚)一体誰です?(キョロキョロ・・・)」

???「無茶で無謀と笑われようと・・・・。」
ワイエス05

スギケン「・・・・(*゚д゚)え??」

???「意地が支えの喧嘩道! 壁があったら殴って壊す!!
     道が無ければこの手で作るっ!! 心のマグマが炎と燃えるっっ!!!」

ワイエス06

スギケン「・・・・・・・Σ(゚Д゚;o)」

凛?「ちょーーーーぜつ合体っ、
   遠坂凛っっ!!!」

ワイエス07

凛?「私を一体誰だと
   思っているっっ!!!!」

ワイエス08

スギケン「と・・・遠坂凛っ!!Σ(゚Д゚;o)」

凛?「駄目よ衛宮君。 そんな一般人のフリしちゃ~♪
   いい加減、本来の自分を取り戻しなさい。」

ワイエス09


スギケン「は・・・はい・・・。(´-ω-`)
      ・・・って、思いっきり風歌さん
      じゃないですかっ!!ヽ(`д´;)ノ」


スギケン「似てる似てない以前に、遠坂凛は合体しませんし、
      そんなシモン&カミナみたいな台詞も言いませんっっ!!ヽ(`д´;)ノ」


風歌「くす・・・ごめんごめんスギケンさん。
   久しぶりに着替えられたから、嬉しくてついはしゃいじゃった♪(^^)」

ワイエス12

スギケン「はしゃぎすぎですよぉ・・・風歌さんらしくもない。(^^;)」

風歌「フフ・・でも、なんかこんな格好してると本当に遠坂凛になった気分よね~♪」
ワイエス13


風歌「このままアーチャーと一緒に月夜の散歩に出掛けようかしら。(^^)」
スギケン(おいおい・・・まさかオレにアーチャーの格好してついて来いなんて言わないよね・・・。汗)
ワイエス11


おしまい




というわけで、ドルパ21で販売された穂群原学園制服セットのご紹介です。
私自身は、今回のイベントに参加出来なかったのですが、急遽ドール仲間の一人が
参加出来る事になり、「何か買ってこようか?」とのありがたいお言葉をメールで頂き、
厚意に甘えて凛の制服を頼んじゃいました。(^^)

他にも欲しいものがあったのですが、全て本人と被っていたので、
被っていなかったのはこの制服だけです。

でもまさかこんな形で限定服を購入出来るとは思ってもいなかったので、
ドール仲間の友人にはホント感謝です~。(^^)
洋服を無事購入出来る番号を引けた強運にも感謝・・・。m(_ _)m

で、実際洋服を着せてみての感想ですが、コートにワイヤーが仕込んであるので
流れるような動きを表現できて面白いです。
ワイヤー入り服は初体験でしたが、良い感じですね~。

スカートは黒いですが、きちんと白い裏地があるので、色移りの心配は低そうです。
コートの赤が手に付かないかどうかが気になるくらいですね。

着せてから数時間経過していますが、今の所大丈夫そうです。(^^)

暫くはこのまま着せて、穂群原学園の生徒っぽくしておきたいと思います。w

 スギケンスタイル2009

4 Comments

どろラッコ  

こんばんは

 スギケンさんこんばんは! どろラッコです。
先日までの記事でかなり凹まれてましたが・・・元気を取り戻されたようで良かったです。

 制服を入手されたということは・・・ アフターで凛本体・・・ってことですね!
番号がよければ・・・他のお気に入りも!?って、それはそれでかなりシビアな選択を迫られることになりそうですが・・・
実物を見ましたが・・・亜美さんも結構いい感じでした
キュートっ子たちも可愛く、オプションハンドも更に・・・
もう考えただけで・・・うわわ!(汗

こちらは前回のコメントに対しての返信です・・・変則的になってすいません。
>先程ブログの方も拝見させていただきました。
>またこちらからも窺わせていただきますね。(^^)
ブログ・・・名前からして思いっきりマネしてしまいすいません・・・
生暖かい目で見守っていただければと思います。

それではまた~ 

2009/05/08 (Fri) 00:04 | EDIT | REPLY |   

スギケン  

どろラッコさん、こんばんは。(^^)

コメントありがとうございます。

>先日までの記事でかなり凹まれてましたが・・・
>元気を取り戻されたようで良かったです。
いや、ご心配をお掛けしてしまいまして申し訳ありません・・・。
本イベント不参加は、いつもの事なのですが、今回は
ツボな子が多かったので、なんとか参加したいな~と
思っていた事もあり、少し凹んでしまいました・・・。(^^;)

でも気持ちの切り替えも出来ましたので、もう大丈夫です。m(_ _)m

>制服を入手されたということは・・・
>アフターで凛本体・・・ってことですね!
う~ん・・・でも、良番が引ければ綾瀬に走ってしまうかも
しれません・・・。
全ては番号しだい、そして現物しだいといった所でしょうか。

>って、それはそれでかなりシビアな選択を迫られることに
>なりそうですが・・・
そうなんですよね・・・。
むしろ今回は良番が来ない方が幸せになれるかもしれません。w
もうツボな子ばっかりなので・・・。(苦笑)
一桁なんて引いた日には、もう~どの子か一人なんてとても
選べませんっ!(爆)
・・・でも資金的に厳しいので、なんとか一人に
絞らなければいけないのですが・・・。OTZ

というか、一度キャンセルしたにもかかわらず、
いまだにニア&ヨーコにも、ぐらついていますし・・・←(アホ)

>実物を見ましたが・・・亜美さんも結構いい感じでした
綾瀬は超激戦っぽいですね・・・。
確かに今までのSD16には居なかった路線の子ですし、
私も相当惹かれています。(汗)

>キュートっ子たちも可愛く、オプションハンドも更に・・・
>もう考えただけで・・・うわわ!(汗
あのチョキ手や仲良し手は、かなり欲しいですね。(^^;)
というか普通に単品販売してくださいっ!・・・と声を大にして
言いたいです・・・。OTZ

>ブログ・・・名前からして思いっきりマネしてしまいすいません・・・
いえ・・・〇〇のなんちゃらブログという付け方は結構見かけますので
気になさらなくても大丈夫です。
むしろ仮に当ブログが、タイトル等を考える際の参考になったのであれば
光栄です。

>生暖かい目で見守っていただければと思います。
掲載写真も綺麗ですし、温かい雰囲気の良いブログですね。
ドールとの会話のやりとりに思わずニヤけてしまう事も良くあります。
今度こちらからもコメントさせていただきますね~。(^^)

2009/05/08 (Fri) 02:02 | REPLY |   

donnersclag  

スギケンさん、こんにちは~

>???「無茶で無謀と笑われようと・・・・。」
まさか、カミナの兄貴をカスタムしたのかと!w
いや、グレンラガン面白かったですよね♪まだ映画版は見てないのですが。

>風歌「フフ・・でも、なんかこんな格好してると本当に遠坂凛になった気分よね~♪」
このコートってワイヤーが入ってるので、こんな形になるんですね。
これ着てるだけでもかなり凛に見えますよw

凛、実物もかなり良さそうですね。
ニアもかわいいし、欲しい人には悩みどころな今期ですよねw

>いや確かに、これは凄い・・・
アンドリュー・ワイエスは、私もかなり好きですよ。
上質なモノクロ写真をみているような凄さがありますよね。

デッサン力も凄いのですが、光の捉え方がまるで写真のようにリアルで、何でこの人はこんなに光を見て再現する事が出来るのだろうと見る度に感心してしまいます。

あのトーンとグラデーションを実際にご覧になられたのは、かなり良い収穫だったのではないかと思います^^

2009/05/08 (Fri) 08:51 | REPLY |   

スギケン  

donnersclagさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。(^^)

>まさか、カミナの兄貴をカスタムしたのかと!w
カミナの兄貴、カッコイイですよね~。
流石にカスタムは難しいですが、あのサングラスだけでも
うちの子に付けさせてみたいです。w

>いや、グレンラガン面白かったですよね♪まだ映画版は見てないのですが。
BD-BOXなんかが出たら買ってしまいそうなくらい好きです。w
グレンを見ると、なんか無性に元気が出てきますよね。
気持ちが前向きになるというか。

劇場版は紅蓮編だけ先日観たのですが、あの短い時間で
上手くまとめていたように思います。
ちょっと気になったのはキタン&ロシウの登場シーンが
ダイジェスト的になっていたので、映画で初めてこの作品を
観た人は、この二人の事が良く分からないだろうな・・・と
思えた事くらいですね。その他は劇場版で初めて観る人でも
十分堪能出来るくらいに濃縮された素晴らしい映画でした。
TV版と違うのは、あばよダチ公以降の見せ方ですね。
TV版とは、また違った切り口で燃えますので、是非一度
観てみて下さい。(^^)

・・・って、すみません。つい熱く語ってしまいました。(苦笑)

>このコートってワイヤーが入ってるので、こんな形になるんですね。
いや~、手軽にポーズに動きが出て、面白いですね。
やり様によっては、もっと派手にポーズを決められそうです。

>これ着てるだけでもかなり凛に見えますよw
本当はウィッグも欲しい所なのですが、オクでも中々単品では
出ていないんですよね~・・・。(^^;)
とはいえ、アフターで本体をお迎えすれば、
その必要も無いんですが。w・・・(爆)

>ニアもかわいいし、欲しい人には悩みどころな今期ですよねw
こんな波状攻撃を喰らったのは、はじめてですね。(汗)
グレンでいうなら四天王に一気に攻められた様な気分です。w

>上質なモノクロ写真をみているような凄さがありますよね。
>アンドリュー・ワイエスは、私もかなり好きですよ。
流石にご存知でしたか。
そうなんですよね~。まるで写真をモノクロコピーで
プリントしたみたいな繊細な階調表現を手描きでやっているという・・・。
手描きでこんな表現出来るんだ・・・・と、目から鱗でした。w

>光の捉え方がまるで写真のようにリアルで、
ものによっては、カメラで露出オーバー気味に撮ったような
雰囲気に感じました。
そしてdonnersclagさんも仰るとおり、光が当たった時に
出来る影の捉え方が信じられない位上手いです・・・・。

>あのトーンとグラデーションを実際にご覧になられたのは、
>かなり良い収穫だったのではないかと思います^^
いや~・・・ホント見応えがありましたね。
良い刺激にもなりました。(^^)

2009/05/08 (Fri) 21:39 | REPLY |   

Leave a comment