スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

HTドルパ京都5

HTドルパ京都5の開催も近づいてきました。

某のニュースも手元に届き、いろいろな方々が今回気になった商品を記事に載せ、
それも大分落ち着いてきた今日このごろ・・・・

今更感がありまくりですが、私も目にとまった記事を一応取り上げてみたいと思います。
(いや、ホント遅いな)

HT11.jpg



まずは、この方。
新撰組の“沖田総司”。

HT10.jpg


新撰組の羽織がカッコイイですね。
題材的にも好きな人は、結構いるんじゃないでしょうか。
造形も悪くないと思います。少し眉をひそめたような表情が、なんとなく苦悩というか、
なにかを抱えているような、複雑な内心を物語っているかのようです。

次にBABYさんとのコラボっ子“ローズ”と“ビアンカ”

HT08.jpg


なんとなく“くるみ”とか“桃子”に似ている雰囲気の子ですね。
この系統が好きな私は結構気になりました。
ドレスも良いですね・・・。
二人とも似ていますが、ヘッドは微妙に違うのでしょうか・・・。
メイクの違いのみなのかな?
私はどちらかというとローズの方が気に入りました。

でも結構悩みましたが、今回は見送ろうと思います。
(・・・う~ん・・でもweb通位は運試しでやってみようかな。)

お次はこの二人。幼SDの“ネオン”と“カノン”

HT07.jpg


ドール制作は昨年“リン”と“シン”をお作りになったRuminaさんですね。
今回の子も凄く可愛いです。
最初は、どちらか一人に絞るならネオンかな、と思っていましたが、
・・・う~ん、でも最近何回も見ていたらカノン寄りに気持ちが傾いてきましたね。
どちらにしても、今回はお二人とも我慢して見送るつもりです。

いつもは可愛い系が多いちびドレスも今回はパンクっぽい感じで面白いですね。
この洋服も少し気になります。

次にFORTUNE ARTERIALからDD千堂瑛里華とDD紅瀬桐葉のお二人。

HT06.jpg


千堂瑛里華はDDH-16ヘッド採用。エステル・フィーナと同じヘッドですね。
もともとこのヘッドは私も好きなのですが、使いまわしの為、新鮮味は無いですね。
個人的には限定品で使いまわしはやめて欲しかったかな。
限定品には、その時にしか出会えない新鮮さを求めていますので・・・。
もう一人の紅瀬桐葉は新しく作り直されています。
結構ツボですね・・・。二人ともなんとなく似ていますが、こっちのヘッドの方が
釣り目でシャープな感じが強調されて個人的には好きかも。
濃紺のストレートや黒ストッキングも良い感じです。
今回私は、お二人ともスルーの予定ですが、紅瀬桐葉は迷いますね・・・。


次は洋服です。

セーラー服セットとブレザーセットが登場しましたが、この手の洋服は
別のメーカーでも似たようなものが販売されていますので、
無理に買わなくてもいいかな・・・という感じですね。

HT05.jpg



続いて“ナチュラルライトドレスセット”

HT04.jpg


この手のデニム系普段着は、まだ買ってないので欲しいですね。
カーディガンを脱いでタートルニットとデニムだけの組合せでもいけそうです。
もしくはキャミとデニムだけとか。(ちょっと無理があるか・・・)
色々他の積み服との組合せも楽しめそうでグッドです。


次にシューズ。

HT02.jpg


ナチュラルライトドレスセットに合わせてSB-SD-120が欲しいですね。
なんとなく使い回しやすそうなデザインと色な気がします。


そしてもうひとつ

HT03.jpg


これは洋服ではないのですが、このモデルのF-37ヘッドが気になります。
少し気の強い元気な妹って感じかな。
もう一人、“優等生のセーラー服セット”のモデルF-35ヘッドも気になりますね。
この素朴な普通さが、なんともいえず良いです。


最後に・・・

HT12.jpg


スパロボから“DDエクセレン”と“MDDラトゥーニ”が登場。

スパロボはやってないので、まったく元ネタは分かりません。
まぁ、分からなくても、造形が良ければ別に原作は気にしない人なので、
私にとってはどうでもいいのですが。

造形的には、それほどツボではないので、今のところ私はスルーでしょうか。

詳細を見ないとなんとも言えませんが。

HTドルパ京都5では、なにがなんでも欲しいとまで思えた商品は無かったので、
できれば今回は出費を抑えて、なるべく次回以降のイベント用資金に
まわしたいですね。
次々と可愛い子が登場してきますからね・・・。
我慢できる時は我慢しないと増えすぎて大変な事になりそうです。

 ドール

0 Comments

Leave a comment