スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

うちの子紹介三人目その3 ~あゆむ君との出会い~

今回はいつものように紹介した子のお迎えに至るまでの、経緯を
載せてみたいと思います。


ayumu07.jpg



幼SDあゆむが発表されたのは昨年の夏、“HTドルパ大阪4”ですね。

初めて顔を見たのは某のサイトで掲載された小さな写真。
その時はどちらかというと“たんぽぽ”の方が気になっていました。

ですがその後、ニュースが届いて大きく掲載されている写真を見たら、
「あれ?・・たんぽぽは思っていたのと違う。あゆむ君の方が好みかな。」と思いました。
ですが、この時はまだ、“なんとしてもお迎えしたい”とまでは思っていません。
くじ運が良ければお迎えしても良いな♪”という位ですね。

そしてアフター当日、くじを引きましたがこの時は確か96番位だったと思います。
「これでは、あゆむ君は無理だな。」と思いながらも列に並びなおします。
アフターに参加された方は、お分かりになると思いますが、この時は某にしては珍しく、
準備された数が多目だったんですよね。

最初は完全に諦めていましたが、列が段々短くなり、自分が店内に入ることが
出来ても完売コールが鳴りません・・・。

「あ、あれ?今回のイベント、どうなってる?(´Δ`;)」

なんかドキドキしてきます・・・。

今の段階では、まだ完売になった子は一人もいません。

も、もしかして・・・・
もしかするのか!!

落ち着け、オレ・・・。


ドキドキドキドキ・・・。



そして私の5人前位で、

「幼SDあゆむ完売で~す♪」

店員の明るい声が響きます。

「くっ・・・・また駄目だったか・・・しかもなんでいつも目の前で売り切れるかなぁ(´・ω・`)」

「でも、まぁいいや。運が良ければ買ってもいいかな・・・って感じだったし。」

そして順番がきて私も中に入ります。


・・・が、そこで
実際に展示されている
あゆむ君を見た時、
愕然としてしまいます。


スギケン「うぉっ!やべぇ!!
      可愛い∑(゚Д゚ノ)ノ」



この実物の可愛らしさったら・・・もう凄すぎ。

男の子なのに女の子としてもいけそうな、その中性的な顔立ち。(ウィッグも良い。)
しかも猫目・・・・。


スギケン「これはやばい。
      激ツボだ!!やばすぎる。」


心の中で激しく叫ぶ私。w

あぁ~・・・でも駄目だったんだよな・・。
なんでこうも、くじ運が悪いのか・・。

買い物を済ませ店員と少し話した後、一旦店を出て昼食へ。
2時近くにキャンセル分がないか確認するため、もう一度店内に入ります。

先程、話をした店員に聞くと「あゆむはキャンセル出ていません」との事。
「だよね~」と思いながら再び店を後にしました・・・。(´・ω・`)

(いつもなら、ここで終わりなのですが・・・。)

2007年のイベントでは“SDくるみ”“幼SDリン”が目の前で完売・・・。
ですが現物を見てもなんとか諦めきれました。

しかし今回の“幼SDあゆむ”は、かなり気に入ってしまったようで、
なかなか諦めきれません・・・。

諦めきれずにオクを覗いてみます。
すると、ほぼ定価で出回っているものもあります。

定価なら買ってしまおうか・・・・・。


・・・・・ポチ


そして、今のあゆむ君が我が家に居る訳です。(^.^)

カッコイイお洋服を着せると、なんともいえずカッコ可愛いあゆむ君ですが、
女の子としても全然いけます!

試しに、“コックさんセット&セーラー服”を着せてみたところ、

かなり似合ってます。w

あゆむ「不本意だよ!ケン兄ぃーー。(`・ω・´)」

コック02  セーラー服


個人的には、ここまで両対応でいける子ってなかなかいないと思いますよ、あゆむ君。w

ゲシゲシゲシッ

スギケン「いててて。 あ、あゆむ君が攻撃してきたので、
      この位にしておきましょう・・・。w」




最後にあゆむ君ギャラリーなど・・・

ayumu01.jpg
寝そべって、手前目線で・・・

ayumu02.jpg
胸を張って立ってみた。

ayumu04.jpg
モデル立ち。w

ayumu09.jpg
少しストリートっぽく・・・

ayumu12.jpg
あいつ、おっせぇ~な~。

ayumu11.jpg
おう、来たか。(こんな感じでしょうか。w)

今回で、幼SDあゆむの紹介はおしまいです。

次の“うちの子紹介四人目その1”ではスギケン初のDDが登場します。
なんとなく察しはつくと思いますが。w

近いうちに紹介できればと思います。

 幼SDあゆむ

0 Comments

Leave a comment