スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

うちの子紹介9人目 その1 ~迷探偵登場~

突然ですが、
うちの子紹介9人目です。

あ・・・ようやくSDくるみのお披露目か~遅せぇぜコノヤローと思われたそこのあなた。
残念ながら今回の紹介はSDくるみではありません。(爆)
いつもの事ながらセイバーさんでもありません・・・。(あぁ・・・ホントごめんねセイバーさん・・・。)

え? 他に誰かお迎えしてたっけ? と思われるでしょうが、それもその筈、
今回ご紹介するのは1月末にオクでお迎えしたカスタムっ子さんなのです。

DD風歌_36

でもこのヘッド、かなり弄ってあるのでパッと見、ベースヘッドが何なのか
分からないかもしれません。
自分でヘッドをカスタムしておられる方は、目が肥えてらっしゃるので、造形から
「あぁ~これはアレね。」と、すぐに分かるかもしれませんが。
私自身は掲載写真を見た時に、「え・・・これがあのヘッドなの?」と思いました。
ベースヘッドが何なのかは、あえて伏せておきましょう。(爆)
そしてそんな驚き以上にその表情があまりにツボだったんです。
カスタムしたヘッドは、現品しか無く、機会を逃すと二度と手に入りませんので
当時、SDくるみをお迎えしたばかりにも関わらず無理をしてお迎えしてしまいました。

最初は、やっちまった感もあったのですが届いた現物を見ると、
「うん・・・判断は間違っていなかった。」と思える程、自分好みのヘッドでひと安心。
雰囲気としては私の好きな直球の猫目で、成長したミズキって感じもします。
アスカヘッドに続いてのカスタムヘッド購入ですが、ヘッドだけだと場所を食わないのが
良いですね。
ボディはスペースの事も考えてセイバーボディを共有しています。

いつもなら元の名前をそのまま使っているのですが、あまりに雰囲気が
変わってしまっているので、今回は珍しく自分で名前を付ける事にしました。

DD風歌(ふうか)です。 由来はありません、なんとなくフィーリングで決めました。(^^;)

それではDD風歌の登場です~。 ピンポーン♪

スギケン「はいはい、どちら様ですか~。」

ガチャッ・・・

ミズキ「スギケンさん、私っす♪ 遊びに来ちゃいました~。(^^)」
DD風歌_05

スギケン「お、珍しいですね~。どうぞお入りなさい。(^^)」

ミズキ「それじゃ失礼しま~す。」
DD風歌_04

ドタドタドタドタドタドタ・・・!!←階段を降りてくる音

スギケン「ちょ、なんです騒々しい・・・。Σ(´Д`;)」

ミズキ「?」
DD風歌_06

ルネ「スギケン、事件ニャー!」
DD風歌_07

スギケン「ルネでしたか・・・。 どうしたんです突然。」

ルネ「お・・おお、落ち着くニャ!」
DD風歌_08

スギケン「ちょ・・・まずあなたが
      落ち着きなさい。(苦笑)
      はいはい深呼吸~。(^^;)」


ルネ「うぅ・・・・すぅ~はぁ~、すぅ~・・・
   はぁ・・・。(深呼吸)」

DD風歌_10

ルネ「・・・・落ち着いたニャ・・・。」
DD風歌_11

スギケン「それで、何があったのです。」

ルネ「帽子ニャ・・・・。」
DD風歌_12

スギケン「帽子?」

ルネ「私のお気に入りの帽子が
   どこにも見当たらないんニャ・・・。」

DD風歌_13

スギケン「う~ん・・・どこかに置き忘れたんじゃないですか?」

ルネ「そんな筈は無いニャ!
   いつも肌身離さず持っているん
   ニャから・・・。」

DD風歌_14

スギケン「そうですか・・・。」

スギケン「あ・・・ミズキちゃん、すいませんね。突然こんな状況になっちゃって・・・。(^^;)
      紅茶をお出ししますから、とりあえず奥で休んでいてもらえますか。」

ミズキ「う・・・うん、分かったよ、スギケンさん。」
DD風歌_15



そして30分後・・・・


ルネの話を聞きながら、私とルネで思い当たる所をしらみつぶしに探したものの
結局見つかりませんでした・・・。



スギケン「ルネ・・・今はミズキちゃんが来ていますし・・・探すのは一旦やめて、
      後にしても良いですか?」

ルネ「・・・・うぅ・・・・仕方がないニャ・・・・。(´・ω・`)」
DD風歌_16

ミズキ「あの・・・スギケンさん、それはとても大事なものなんですか?」
DD風歌_19

スギケン「ええ・・茶色の帽子なんですが、ルネにとっては
      何か思い入れのある大切な帽子らしいんですよね。」


ミズキ「家の中を動き回って良いのであれば、私も探すの手伝いますけど・・・。」
DD風歌_20

スギケン「いえ、そこまでしていただかなくても・・・。」

ミズキ「でも大事な帽子なんですよね?」
DD風歌_21

スギケン(チラッ・・・。)

ルネ(・・・・・・ショボ~ン・・・。)
DD風歌_18

スギケン「ええ・・・だいぶ堪えているようですね・・・。(^^;)」

ミズキ「うん、私も手伝うからもう少しみんなで探してみようよ。」
DD風歌_22

スギケン「すいません、折角訪問してもらったのに・・・・。」

ミズキ「別に良いって。私こう見えても結構探すの得意なんだよね~♪」
DD風歌_23



そして更に30分後・・・



ミズキ「くっ・・・・確かにどこにも
    見当たらないよ・・・スギケンさん。」

DD風歌_24

スギケン「ですよねぇ・・・。」

ミズキ「・・・・・・・・・・・。」
DD風歌_25

ミズキ「こうなったら・・・・援軍を呼びますよ。
    スギケンさん、知り合いを一人呼んでも良いですか?」

DD風歌_26

スギケン「援軍?・・・ま、まぁ良いですけど。」

ミズキ「うちの学校の生徒会長です。」
DD風歌_27

スギケン「生徒会長? なんでまた。」

ミズキ「いいから、いいから
    任せておいて。(^^)」

DD風歌_34


そして・・・


ミズキ「あ・・・風歌先輩ですか・・・ミズキですけど。
    今、お時間取れますか・・・。
    あ・・・はいはい・・・良かった~・・・。
    実はですね・・・。」

DD風歌_29

スギケン「・・・・・・・・・・。」

ミズキ「あ・・・スギケンさん、連絡が取れましたので、すぐに来ると思います。
    結構近くの場所にいたみたいなんで。」

DD風歌_30

スギケン「その方はどんな方なんですか?」

ミズキ「風歌先輩? うちの学校の生徒会長なのは、さっき言いましたけど、
    実は先輩、それだけじゃなくて校内でも有名な迷探偵なんですよ。
    生徒の間では、よく“我が校のミス・マープル”なんて呼ばれてます。(^^)
    普段はもっと難易度の高い事件をバシバシ解決しちゃってますから
    今回みたいな探し物ならあっという間じゃないかな。」

DD風歌_31

スギケン「いや・・それは頼もしい
      ですが・・・。」



スギケン「今“迷”探偵って
      言いませんでした?(^^;)」



ピンポ~ン♪


スギケン「あ・・・いらっしゃったようですね・・・。」

風歌「ミズキ~、私だけど。」

ミズキ「ああ、先輩・・・すいません。
    それじゃスギケンさん、上がってもらいますね。」

DD風歌_32

スギケン「え・・ええ、構いませんよ。」

ミズキ「先輩、どうぞ。」
DD風歌_28

ガチャッ・・・
DD風歌_37





つづく




うちの子紹介9人目 その1 ~迷探偵登場~
いかがだったでしょうか。
今回の掲載写真は全て5DMarkIIで撮影したものです。

そう、以前「コント用にもう1シリーズ分だけ撮りました。」と言っていたのが
このシリーズだったりします。


って・・・おいおい、それって随分前の話じゃ・・・と思われるかもしれませんが、
撮影とテキスト作成は随分前に終わっていたものの、編集途中でほったらかしにしていた為、
こんなに後の公開になってしまいました。(爆)


季節による光源の強さやレンズ、現像ソフトの違い等多々あると思いますが、
やはり最近購入したD40とは描写が違いますね。

流石にフルサイズ機の方は、被写体の質感というか空気感がちょっと違うように感じます。
被写体が立体的で、ウィッグもソフトできめ細かく写っているような気が・・・。
この辺は2110万画素の威力って事もありますが、色調の表現幅が広いお陰でしょうか。
色が潰れず階調が豊かな気がします。

そして前にも書きましたが、今回のシリーズは当初5DMarkIIで撮る予定ではありませんでした。

最初はゆきさんのバレンタインコントのみを撮影して返却予定だった所を、
折角借りたフルサイズ機なので、9人目お披露目コントとなるこのシリーズも、
ちゃんとしたカメラで撮ってあげようと思い、急遽撮影する事にしたのです。
(この当時、40Dを手放しておりコンデジしか無かったので、お披露目コントを
コンデジで撮るのもなんかなぁ・・・とも思いまして・・・。)

ただ急いで手持ちで撮ったので、手ぶれが酷いですね・・・・。

ですが、肝心のコントの方が即興で考えた酷い内容だった為、その後加筆修正しています。
当然5DMarkIIで撮影した素材では話の流れとビジュアルが合わなくなり、足りない分は
後日別なカメラで追加撮影しています。(この頃はまだD40を購入していませんので、
D40ではありません。)

ですので、今回のシリーズでは突然描写が変わる所も出てきます。
いまいち統一感の無い感じになっておりますが、そこはひとつご容赦ください・・・。(^^;)

 DD風歌

2 Comments

鷲  

いつのまに

お迎えされてたんですね。ここでサプライズがくるとはw
ヘッドは…なんでしょう。ユミ…かなぁ?
アイホール拡張したらこんな感じになるような気が。違ってたら、見る目がないということで…(汗

>5DMarkⅡ
やっぱり高感度に強いというのもそうですが、ダイナミックレンジの広さはAPS-Cでは適いませんね。
最近オーディオ機器を買ったので、ちょっと計算してみたら、オーディオ機器買わなければ5DMarkⅡのボディを買って、おつりが来ることに気づきました…いいもん、また貯めるもん!w

2009/03/31 (Tue) 23:41 | EDIT | REPLY |   

スギケン  

鷲さん、こんばんは。

>お迎えされてたんですね。ここでサプライズがくるとはw
驚いていただけましたでしょうか。
・・・といっても狙った訳ではなく編集に手間取っただけ
だったりしますが。(苦笑)

>ヘッドは…なんでしょう。ユミ…かなぁ?
残念ながらユミヘッドではありません。
でも私もオクで掲載画像を見た時は、
少しユミっぽい雰囲気があるなぁと思いました。(^^)

>違ってたら、見る目がないということで…(汗
いえ、ホント大胆にアレンジしているヘッドだと思いますので
パッと見、分からないと思います・・・・。(^^;)
私自身も名前を伏せられて画像だけ見せられたら
絶対分からなかったと思いますので・・・。
その変身ぶりに魅力を感じたというのも
購入理由のひとつです。

>ダイナミックレンジの広さはAPS-Cでは適いませんね。
そうですね。
たまに同じ被写体を撮り比べた画像を見かけますが、
まったく別物に見えます。
階調の豊かさというか表現幅は全然違いますね。

>5DMarkⅡのボディを買って、おつりが来ることに気づきました
予算の規模は違いますが、私もドール服をまとめ買いした時など、
これを我慢していればレンズ一本買えたんだよな・・・と
後々になって思う事は結構あります。w

2009/04/01 (Wed) 22:31 | REPLY |   

Leave a comment