スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

5DmarkII!!

突然ですが、我が家に5DMarkIIが
やってきました。


有効画素数、約2110万画素。 高感度撮影にめちゃくちゃ強いあの5DmarkIIです。
そして初のフルサイズ体験。

いや友人のD700をちょこちょこ触らせてもらったり、店頭で色んな機種を
試し撮りした事はありますが、自分で本格的にドール撮影をするのは初めてです。

5DmarkII_01.jpg

でも付いてるレンズは、相変わらずの50mmF1.8IIです・・・。(^^;)
本体の2110万画素を活かそうと思うと、少し頼りない感じでしょうか。
でも単焦点レンズだから意外とOKだったり・・・? まず正面から

5D以降になると外部ストロボ専用なので、内蔵ストロボは搭載されていません。
なので機体の上はこんな感じの頭です。
5Dに比べるとフォルムは結構変わりました。
でも全体的にはキヤノンのフォルムを継承しており、並べないとどこがどう変わったのか
分からないレベルではあります。
5DmarkII_05.jpg

次に背面。

キヤノンのハイアマチュアモデルではお馴染みの作りですね。
ボタンの位置は若干違うものの操作感はほぼ一緒。
最近まで40Dを使っていたので、同じ感覚で使えます。
そして視野率約98%、明るく見やすい高倍率新ファインダー。
覗いてみると、「うっわ・・・やっぱ広い!」って感じです。
APS-C機に慣れているとちょっとしたカルチャーショックですね。
5DmarkII_04.jpg

上面パネル。

変わりません。いつもの通りです。
パネル上に評価測光、WB、AF-DRIVE、ISO、ライトのボタンが並んで
付いているのも他のハイアマチュアモデルと一緒。
ボタン周辺のフォルムだけ変わっています。(個人的には以前の方が好きかな)
5DmarkII_06.jpg

当家唯一の単焦点50mmレンズ。

5DMarkIIは約2110万という大変高い画素数を誇る為、レンズも選ぶと言われています。
(レンズによっては足を引っ張ってしまい、その性能を発揮できずイマイチな描写になる?)
果たしてこの撒き餌レンズではいかがなものか・・・(爆)
5DmarkII_03.jpg

そしてラスト ボディに煌くエンブレム。

ボディの向かって右側上に5Dの文字がシルバーで入っています。
そしてボディ下部にはMarkIIの文字が。
5DmarkII_02.jpg


で、少し撮影してみての感想を。
シャッター音は、相変わらず独特ですね。
文字で例えるのは難しいですが、
バシャコォォ・・・・ン・・・て感じ?
そしてミラーショックが大きい。
ファインダーを覗いてシャッターを切ると、振動でファインダーの画が少し動きます。
写りには当然影響は無い様ですが、最初は「だ・・大丈夫なのか?」と思いました。(苦笑)
でもシャッター音も個体差があるという噂なので、もしかしたら違う音の物もあるかも・・・。

その他はライブビューの起動ボタンが40Dと変わったり、細かい追加項目が
あるみたいですが、ほとんど知っているものなので悩む所はありませんね。
40Dの操作感覚でガンガン行けます。

液晶モニターも3.0型/約92万ドットになったので、ライブビューもとても見やすくなりました。
綺麗ですね~。

で、肝心の色味ですが、やはり40Dとは違いますね。
特に以前私がよく使用していたピクチャースタイルのポートレイトの色味は
大分赤っぽく、そして明るめに変わった気がします。(あくまで個人的主観ですが)

5DMarkIIのポートレイト
ayumu82.jpg

5DMarkIIの忠実設定
ayumu83.jpg

40Dのポートレイト
ayumu84.jpg

40Dの忠実設定
ayumu85.jpg


好みもあるでしょうけれど、私は40Dのポートレイトの色味の方が好きだったかな。
でも見慣れると、より血色が良いみたいにも見えてきて、これはこれで良いのかも・・・。
忠実設定の方は、上記の写真だと違って見えますが、自分で撮影してみた感じでは、
40Dの時と色味が似ている気がしました。
(厳密に言えば、撮った時の環境もレンズも違いますので、上の比較写真は正確では
ありません。 今まで40Dで撮っていた時の記憶の中にある描写と比較すると
そう感じる・・・といったものです。)


しかし、やはり画素数約2110万は凄いと思いました。
拡大するとホント細かい所まで写っています。
逆に言えば今まで気にしていなかったアラも目立ってしまうので、セッティングなんかは
きちんとしないとやばそうですね。w
三脚とレリーズは必須とか僅かな手ぶれでも目立っちゃう等、撮影自体も
とてもシビアになるような話は聞きました。
とはいえブログに掲載するくらいの大きさにリサイズしちゃえばいつもと一緒ですが。(爆)
拡大して載せるとその違いが分かります。
そして話題の高感度に強いという所ですが、これはもうホント凄いですね。
ISO6400で撮ると確かに等倍ではノイズが多く見えますが、パッと見綺麗と思える位に
撮れています。これはかなりビックリの性能でした。
ちなみに6400だと日が沈んで暗くなりかけの部屋でも、まだ普通に撮れます。(^^;)
(50単という明るいレンズを付けていたお陰ということもありますが。)


・・・で、最後に種明かし。
なんで突然うちに5DMarkIIがあるのかですが、これは借り物です。w
所有者に、つい最近40Dを手放した経緯を話したら、「少しの間、貸してやるから
試しに撮ってみたら?」というビックリ発言をされ、最初は「いやいやいや、こんな高価なもの
もし何かあったら洒落にならないから・・・(汗)」と断っていたものの「いいから持っていきな~。」
という甘い囁きと、これでドール撮影をしたらどんな描写になるんだろう・・・という好奇心に
負けてしまい、ついうっかり借りてしまいました・・・。(^^;)

でも、なにかあったらと思うと恐ろしくてほとんど撮れていません・・・。
いや自分のものだったらガンガン撮り捲るんですが・・・・。

でも折角の機会ですので、コント記事一回分くらいは昨日撮ってみました。
後日編集が終わりしだい掲載したいと思います。(^^)

 カメラ

2 Comments

Zstyle~Tomo~  

このまま購入しちゃおう!!

5DMarkⅡ良いですよネェ・・・

オイラはあのミラーの音好きですし♪

撮り味もCANONらしい感じがして良いなぁ~と!

ただ高すぎてオイラは50Dniシマシタケドネ・・・・

是非買っちゃいましょう!

レンズもLにしちゃいましょう♪

色味が全く変わりますよぉ~★★

2009/02/10 (Tue) 11:41 | REPLY |   

スギケン  

Zstyle~Tomo~さん、こんばんは。

>5DMarkⅡ良いですよネェ・・・
実際に5DMarkIIでドールをRAW撮りしてから、
以前撮った40Dのものと比べてみるとその描写の緻密さに驚きますね。
2110万画素は流石に凄いです。(^^)

>オイラはあのミラーの音好きですし♪
これは好みもありますし慣れもありますよね。
40Dを購入した時、シャッター音だけはイマイチに感じていたのですが、
ドナドナする頃は味があるというか結構気に入っていました。
5DMarkIIもクセのある音ですが、慣れれば気に入るかも・・・。

でもニコンのD300やD700などはボディの質感、シャッター音、共に
他メーカーながらも良いな~と思いますね。

>撮り味もCANONらしい感じがして良いなぁ~と!
多少の違いはあっても、やはりメーカー色というものは
ありますよね。
今回撮ってみて私もそう感じました。
やっぱりキヤノンの色っぽいな、と。

>ただ高すぎてオイラは50Dniシマシタケドネ・・・・
フルサイズ機になると高いですよね~。
戻ってきた金額の倍は足さないと買えません・・・。

でも、こうなったのも良い機会なので、次はフルサイズに
いきたいな~と思っています。
とはいえ暫くの間、フルサイズ貯金をしないと買えませんが・・・。(苦笑)

その間、繋ぎとして安くなったエントリー機でも購入しようかとも
思っています。(キスデジやD40等)

>是非買っちゃいましょう!
すぐには買えませんが頑張ります。(^^;)
(5DMarkII、D700、α900辺りのどれかですかね)

>レンズもLにしちゃいましょう♪
まずはボディをなんとかしないといけませんね・・・。

>色味が全く変わりますよぉ~★★
レンズによる色味の違いは大きいですね。
最近友人が某高級レンズを導入したのですが、
撮った写真を見せてもらったら今まで使っていたレンズとは
別物でした。

とはいえ、そういったレンズを導入しようとすると
また洒落にならないくらいの資金が必要になるんですよね・・・。
今年は春以降、ドール関係には一切お金を掛けない・・・というくらいの
覚悟がないと無理そうです。(苦笑)

2009/02/10 (Tue) 23:47 | REPLY |   

Leave a comment