スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

絞りによるボケ方の違い

以前スギケンスタイル2008、幼SD用ワンピースセットBKの写真を
撮影した後に、折角借りた明るいレンズなのでコント用とは別に、
30mmF1.4のレンズを使い絞りの違いによるボケ方の違いを試してみました。

F値TOP

先月の初めに撮影したものなので記憶が薄くなっていますが←編集遅いよ・・・
情報を見るとストロボ発光となっていますので、確かスピードライトでバウンス
していたと思います。(^^;) バウンスすら今回初めて試みた素人の私が掲載する写真なので、
検証と呼べるレベルではなく、単に初心者が自分なりに実験した・・・といったものですが、
結果はこんな感じです。

F1.4
F値1.4

F2.0
F値2

F2.8
F値2.8

F3.2
F値3.2

F4.0
F値4

F8.0
F値8

F16
F値16

撮影時間が日中はなかなか取れず、夜の撮影でしたので基本的に暗いです・・・。
全体的に黄色が強いのはバウンスをした際の天井の色が反映されてしまっているから
ですね。お試し期間ありでダウンロードした現像ソフトの期限が切れていたので、
WB等は弄らず撮影時そのままの写真です。

流石にF8.0以降は暗くなってまともに見れません。
でもこうしてみると、ボケ方の違いが良く分かりますね。
30mmという画角も単焦点としては意外と使いやすいかな。
(トリミング前提ですが、その分引き気味の写真は簡単に撮れますし)

やっぱり明るいレンズで開放して撮るとと良いですね。
メインの被写体が引き立ちますし、立体感というか奥行きも出ます。
夜でもシャッタースピードが稼げますし。

今の時期イルミネーションが綺麗に町を飾っていますので、
F1.2Lとか持っていって撮影したら面白いだろうな~とは思うのですが、
以前の記事でも書いたように今年は厳しいです。(^^;)

 カメラ

2 Comments

もんた  

初めまして!

以前MIZUKIの画像を拝見してから、日参させていただいております。

たまたま昨日、40DでEF50mm1.8Ⅱを使い絞りによる違いを実験していました。
確かに開放するとメインがぐっと引き立ちますね。
初めての一眼で40Dを手にして数ヶ月なのですが、まだまだ手探りの状態です。
我が家のドールもスギケン様のお写真のように綺麗に撮ってあげられるようになりたいです。

またお邪魔いたします。

2008/12/19 (Fri) 14:10 | EDIT | REPLY |   

スギケン  

いらっしゃいませ☆

もんたさん、初めまして。

当ブログをいつもご覧頂きありがとうございます。
一貫性の無い雑多なブログではありますが、
楽しんで頂けておりましたら幸いです。m(_ _)m

>たまたま昨日、40DでEF50mm1.8Ⅱを使い絞りによる違いを
>実験していました。
おぉ、40Dをお持ちなのですね。
一眼を購入したら、やはり絞りによるボケを試してみたくなりますよね。
お気持ちはとても良く分かります。(^^)

>確かに開放するとメインがぐっと引き立ちますね。
そうなんですよね。
被写体が立体的に見えるような、そんな感じもします。

>我が家のドールもスギケン様のお写真のように綺麗に
>撮ってあげられるようになりたいです。
いえいえ綺麗なんてそんな・・・。
私も今年の6月下旬にデジイチデビューしたばかりの新人ですので
全然上手くは無いです・・・・。
価格COM等で皆様が上げられる作例を拝見しては、
自分はまだまだ下手だよな~・・・と思い知らされる毎日です。(^^;)

お互い技術向上を目指して頑張りましょう!

今後も気軽に、ご来訪頂ければと思います。

2008/12/20 (Sat) 00:31 | REPLY |   

Leave a comment