スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

うちの子紹介二人目その1 ~お出掛け楓さん~

うちの子紹介シリーズ二人目です。

前回まではドルパ18でお迎えした子を紹介しましたが、
今回からはお迎えした順に紹介していきたいと思います。

順不同にすると色々問題が・・・・。(分かる人には分かってもらえますよね。)

今回紹介するのは、私スギケンが初めてお迎えした子です。
それはドルパ17に遡ります。
一番最初にお迎えした子なので愛着も強いですし、我が家に来て一番長いので、
なんとなくみんなのお姉さん的な風格も出てきたように感じます。

それでは楓さんどうぞ~。

楓TOP

楓「・・・・・ん、ん~。」

ん~


スギケン「あ、楓さん、目が覚めましたか?」

楓「あ~・・疲れて眠ってしまったのね・・・ふあ・・。」

頼まれて


スギケン「随分長い事眠っていたようですが・・・なんだか、まだ眠そうですね。(苦笑)」

楓「スギケンさんに買い物を頼まれて随分遠くまで行った気がしますわ。」

スギケン「それは申し訳ありませんでした。大変だったでしょう。」

スギケン「・・それで頼んでいたものはありましたか?」

楓「えぇ・・なんとか見つけ出しましたわ・・・ちょっと待ってください。」

楓「え~と・・・今、お出ししますわ。」

ゴソゴソ・・・。

バッグから取り出す


スギケン「・・・しかし、いつも思うのですが、そのバッグの収納能力って
底なしですよね。」


楓「理由は・・・・・・・知らない方が身の為ですわ。」(ニッコリ)


スギケン「・・・・・・。」


楓「ありましたわ・・・まずデスノートでしたわね。」

スギケン「そうそう、今度の土曜日からいよいよ“L change the WorLd”が
公開されますからね。復習しておきたくて。」




楓「ハイ、これですわ。」トン

デスノート



「!!!」


スギケン「か、楓さん・・・それって、もしかして本物の?」

楓「あ・・・漫画の方でしたの・・。」



楓「勘違いして随分遠くまで
行ってしまいましたわ。w」

遠くまで行ってしまいました

スギケン「ちょ!一体どこまで
行ったんですか」


スギケン「・・あっ!」

(確か映画のパンフレットが同じようなデザインだった気がする・・・きっとそれだな・・・
フフフ・・・俺って馬鹿だなぁ~ハハハッ)




楓「じぃ~~~~~~っ」


楓「・・・・・スギケンさんの名前・・・書いてみましょうか。」

スギケン「遠慮しておきます。」

楓「そうですか・・・」

スギケン「・・・・・・・・。」

楓「折角ですからどうですかデスノート。」

スギケン「いえ、心の弱い人間なんでやめておきます。」

楓「それは書き込みたい誘惑に駆られる人間の一人や二人いるぜって事でしょうか。」

スギケン「・・・・・・・・。」

楓「・・・・まぁいいでしょう。」


楓「次は、これですわね。」

買わせないでください

スギケン「あぁ、ありましたか。この辺じゃ見かけないんですよね。
やっぱ田舎だからですかね~。」

楓「女の子に、こんな恥ずかしいもの買わせないでください!!」(#`□´)σ

スギケン「そう固い事言わないでください。私と楓さんの仲じゃないですか~。」(´▽`)ノ


楓「そういう問題じゃ
ありませんわ。」(怒)



スギケン「い、いやぁ・・お疲れ様でした、疲れたでしょう。それでは美味しい紅茶でも
用意致しましょう。」ササッ、、、バタン←部屋を出て行った。

楓「か、軽く流しましたわね。」

楓「・・・うぅ・・私はこれほどスギケンさんの事をお慕いしておりますのに・・・・。」
お慕い


楓「ねぇ、どう思うルネ?」

ルネ「えっ、私かニャ!!」Σ(゜□゜;)
私かニャ


ルネ「・・う~ん、私は来たばっかりで・・・
正直まだあの人の事は良く分からないニャ・・。」

ルネ「ご、ごめんニャ・・・・。(´・ω・`)」
楓「いいのよ。ルネ。」

ごめんにゃ


楓「スギケンさん紅茶とか拘る人だから、多少時間がかかるでしょう。
私は少し横にならせていただきますわ。」



ルネ「ま・・まだ寝るのかニャ!・・・・わ、分かったニャ、戻ったら起こすニャ。」


ルネまで巻き込んでの微妙な展開。
無事に紅茶は淹れられるのか。
楓さんが何気にバッグにしまいこんだデスノートは使われてしまうのか。
最後に書き込まれるのは誰、誰っ!!(注意)そんな展開はありません。

次回「楓~change the WorLd~」にご期待ください。←ウソ

普通にその2に続きます。

 SDC甘夢_楓

0 Comments

Leave a comment