スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

スギケンスタイル2008 ~TammyTammy様 夏服特集 その4~

前回の続きです。

今回で4回目。 続き物ですので、初めてお読みになる方は、その1~3を
お読みになってからご覧くださいませ。

yuki246.jpg

今回からいよいよコント本編に突入です。 ゆき「それでは、今回のゲームの内容を発表します。」
yuki247.jpg

ゆき「題して・・・。」


一同(ゴクリ・・・)


ゆき「3話探偵!!」
yuki248.jpg

一同「・・・・・・・・・。」

スギケン「え・・と、なんですって?」

ゆき「分からない? 33分探偵ってドラマがあるじゃない。
   あれの私達版。」

yuki249.jpg

スギケン「33分探偵っていうと・・・普通なら5分で解決するような、明らかに
      簡単な事件を放送時間いっぱいの33分の間、主人公の探偵が
      なんとかもたせる、という番組ですか。」

スギケン「・・・・・・・・・・。」

スギケン「って、えっ!? つまり3話探偵って事は
      無理やり3話分もたせるって事?」


ゆき
「そう、ネタに困ったこのブログ管理者の
為に、なんとか3話分をあなたが
もたせるのよ! スギケンさん!」
yuki251.jpg

スギケン
「ちょ! フザケンナよお前!!(怒)」


ミズキ「ああぁ! スギケンさん、落ち着いて、子供相手に大人気ないよっ。(汗)」
yuki252.jpg

スギケン
「ムキーーーーーーーッ!!(じたばた)」


ゆき「それじゃ、他のみんなは普段通りにしていて。」

ゆき「さ、スギケンさん、この事態を解決出来るのはあなた位よ。
   集まった人数を上手く使って話を膨らませて、3話分もたせてよね。」
yuki250.jpg

スギケン「まず、鞍馬六郎役の探偵を、くじ引きで決めるという選択肢は無いんですか・・・?」

ゆき「スギケンさんが適任だと思うのっ。(わくわく)」
yuki253.jpg

ミズキ(スギケンさんがなんで、あそこまで警戒していたかが分かった気がする・・・
    これは、聞きしに勝る無茶フリだよ・・・ゆきちゃん・・・。汗)

yuki254.jpg

あゆむ「面白そうじゃん。 ケン兄ィ、早くなんとか
     話を膨らませてよ。←ギャラリーなので気が楽」

yuki255.jpg

エステル(お客様・・・私に出来る事といったらカードを切る事くらい・・・頑張ってください。)
yuki256.jpg

スギケン「くそ・・・・やるしかないのか・・・。」

スギケン「あの・・・今回も含めて3話で良いんですか?」

ゆき「もぅ、弱気なんだから。 いいよ、今回も含めて。」
yuki257.jpg

スギケン「・・・ありがとうございます。」

ゆき「それじゃ、スタートっ!!」yuki258.jpg

スギケン(うわ・・・どうしよう・・・何も思いつかないよ・・・。OTZ)

スギケン(うーーーーーーん・・・・。←思考中)

スギケン「・・・・・・・・・。」

スギケン「・・・・・・・・・。」
yuki259.jpg

スギケン(とりあえず話を膨らませる為の援軍を作るか・・・・。)

スギケン「ミズキちゃん・・・・。」

ミズキ「何? スギケンさん。」
yuki265.jpg

スギケン「あなたにリカコ役を与えます・・・ですから、私にガンガン突っ込んできてください。」

ミズキ「えっ! 私?」
yuki261.jpg

スギケン「私のアホな推理にあなたが突っ込みを入れるのです。」

ミズキ「う・・・うん、分かった。 上手くいくか分かんないないけど
    なんとかやってみるね☆」

yuki260.jpg

スギケン(本当は警部役も作りたいところですが、これ以上役を増やすと
      事件が起きた際の犯人の候補が減りすぎてしまうので、
      二人で頑張るしかありませんね・・・・。)


スギケン「・・・・・・・・・。」

スギケン「・・・・3日前、楓さんが大事に取っておいた贅沢プリンが
      食べられてしまう・・・という事件がありました。」

エステル「あ・・・あれは確か楓さんが大事に取って置いたものとは知らずにルネさんが
      食べてしまった、という事で解決したと思いましたが・・・・。」

yuki264.jpg

スギケン「そうではない・・・
      実は真犯人がいたのです!」


残り、あと2話分です。



スギケンスタイル2008 ~TammyTammy様 夏服特集 その4~
いかがだったでしょうか。
私自身、この先のストーリーを考えていませんので、どんなグダグダな推理になるか
まったく分かりません。(爆)

3話探偵なので、あと2話分続く予定です。
あと2話・・・・どうやって話をひっぱりましょうか・・・・。(^^;)

 スギケンスタイル2008

2 Comments

つか  

まさか…の展開。

スギケンさん、たくさんこんばんはなのです。

>ゆき「そう、ネタに困ったこのブログ管理者の~
な…何という展開w
全然予想してませんよw
スギケンさんも展開に唖然と怒りが入り交じってますし…
ゆきちゃん凄いなぁ…♪

>スギケン「くそ・・・・やるしかないのか・・・。」
でも、しっかりとやろうと思うのが偉いかも。
私だときっと無理ですよ?w

>スギケン「そうではない・・・
      実は真犯人がいたのです!」

「魅惑の贅沢プリン!消失した真犯人」
とタイトル画面が出て曲が流れそうな展開ですね。
続きがどういう風に変わっていくのか楽しみです♪

2008/10/01 (Wed) 02:12 | EDIT | REPLY |   

スギケン  

つかさん、四度目のこんばんは。

>な…何という展開w  全然予想してませんよw
やった~☆ 驚いていただけたようで嬉しいです。(^^)

>スギケンさんも展開に唖然と怒りが入り交じってますし…
>ゆきちゃん凄いなぁ…♪
ホント毎回変な遊びを持ち込んでくれます。(爆)

>でも、しっかりとやろうと思うのが偉いかも。
いやもう・・ゆきさん相手だと拒否権がないのです・・・。(泣)

>「魅惑の贅沢プリン!消失した真犯人」
流石つかさん、上手いタイトルを思いつかれますね。
まさにそんな感じです。(^^)

2008/10/01 (Wed) 21:09 | REPLY |   

Leave a comment