スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

うちの子紹介七人目その1 ~MIZUKIが家にやってきた~

3月下旬にお披露目したゆきさん以来、約5ヶ月ぶりとなる
うちの子紹介シリーズ第6弾です。


シリーズ開始前に水銀燈を紹介してしまった為、ルネから一人目と表記していましたが、
なんとなく全体の人数のようにも見えてしまうので、今回の表記を七人目として
現在所有しているドールの人数と紹介済の人数を合わせたいと思います。

今回ご紹介するのは先月末にお迎えした50cmオビツボディタイプのMIZUKI(ミズキ)さんです。

MIZUKI27.jpg
それでは早速いってみましょう♪

ミズキさんどうぞ~。 コクコクコク・・・

スギケン「ふぅ~・・・やはり濃い目のコーヒーは良いですね。
      この苦味と薫りがたまりません・・・。
      でも、やはりエステルの淹れてくれるコーヒーには遠く及びませんね・・・。
      うん・・・彼女が出勤したら、改めて淹れてもらいましょう。(^^)」

ピンポーン♪

スギケン「お、噂をすればなんとやら。 恐らくエステルですね。」

スタスタスタ・・・・

スギケン「どちら様ですか?」

エステル「・・・・・・・あ・・あの・・・・ご主人様。
      エステルです。」

MIZUKI28.jpg

スギケン「あ、やっぱりエステルでしたか。 どうぞお入りなさい。」


エステル「・・・・・・・・・・・。」
MIZUKI29.jpg


スギケン(? どうしたのでしょう。 様子が変ですね。
      いつもならすぐに入ってくる筈なのに・・・。)

スギケン「どうしたのです? 何かあったのですか?」

エステル「は・・・はい・・・。」
MIZUKI30.jpg

スギケン「? 良く分かりませんが、とりあえず中にお入りなさい。」

エステル「申し訳ありませんご主人様、それでは失礼致します・・・。」
MIZUKI31.jpg

スギケン(・・・申し訳ない?)


ガチャッ


エステル「し・・・失礼致します。ご主人様。」
MIZUKI32.jpg


スギケン「うん、どうぞ上がってください・・・・・・って、ん?」

スギケン(なんでしょう・・・・なんか小さい影が見えるような・・・。)
MIZUKI33.jpg

エステル「ミズキ・・・出てらっしゃい。」
MIZUKI34.jpg

ちょん・・・
MIZUKI35.jpg

スギケン(!!!!!)

スギケン(うおっ! なんだこの子! Σ(゚Д゚;) )
MIZUKI36.jpg

スギケン(うわぁ・・・・めちゃくちゃ可愛い・・・・・。)
MIZUKI37.jpg

スギケン(どこかのお嬢様というか・・・こう・・・・
      “ま、たまにはあなたの意見、聞いてあげても宜しくてよ(ツン)”とでも
      言いたげな口元・・・そしてキリッとした目線・・・。)

MIZUKI38.jpg


エステル「あ・・・あの・・・ご主人様?」
MIZUKI40.jpg

スギケン(あぁ・・・あの小悪魔みたいな、何かを企んでいる目。
      このオレをどうやって跪かせるかを入念に考えているに違いない。
      ど・・・どうする。 とりあえず足を舐めれば良いのか?)

MIZUKI45.jpg

エステル「ご、ご主人様?」
MIZUKI43.jpg

スギケン(この間、水銀燈の執事になってしまったのに・・・。
      ひょっとして新たなご主人様? いや・・・仕える主は一人に絞った方が・・・。
      ・・・って、いつオレが水銀燈の執事になったんだ!
      肯定してどうする。 もともとオレとあいつは対等だった筈だ。
      い、いかん、早急に以前のような人間関係(?)に戻さなければ。
      ・・・・って話がずれているじゃないか! 今は、この子がオレの
      主になりたがっているという話だった筈だ!)←違います

MIZUKI47.jpg

エステル「スギケン様?」
MIZUKI50.jpg

スギケン(あぁ~・・・どうする、どうすんだよオレ・・・。
      こんな子供に良いように丸め込まれて良いのか?
      それはやっぱり駄目だろう・・・大人として社会の厳しさを
      このツンデレお嬢様に教えてやるのがオレの役目ではないのか。
      でも、あの目で見つめられて、“どうなの? 私に従うの?”
      なんて言われたら・・・あ、あがなえない・・・無理だ・・・
      きっと条件反射で靴に頬擦りしてしまう・・。OTZ)

MIZUKI48.jpg


エステル「ご主人様っ!!!」
MIZUKI69.jpg

スギケン「は、はい!
      それで結構です!!!」


エステル「な・・・なにがでしょうか・・・?」
MIZUKI52.jpg


スギケン「いや・・・だから、主で良いよ。」

エステル「・・・・・・?」
MIZUKI68.jpg

エステル「ご主人様、突然で大変恐縮なのですが・・・うちの妹がどうしても
      私の職場を見たいと言い出しまして・・・この子・・一度言い出すと
      なかなか私の言う事も聞いてくれなくて。
      何度も断ったのですが、結局隠れてついて来てしまって・・・。
      それで・・・大変申し訳ないのですが、もし差し支えなければ、
      この子に職場見学をさせていただきたいのですが・・。」

MIZUKI53.jpg

スギケン「・・・・・え? 妹さん?・・。」

エステル「ほら、ミズキ。 この方が私の職場のご主人様ですよ。
      きちんとご挨拶なさい。」

MIZUKI54.jpg

スギケン(さ・・・・さぁ、一体どれ程威勢の良い啖呵を切ってくるんだ・・。
      それとも、定番の“ごきげんよう、ちょっとよろしくって?”からはじまるのか・・・。
      あぁ・・・・ドキドキするぜ・・・(*ノωく*)  )

MIZUKI55.jpg



ミズキ「スギケンさん、はじめまして! 私、ミズキって言います!
    一度姉の働きぶりが見たくて今日はついて来ちゃいました~☆(^^)>」

MIZUKI56.jpg

ミズキ「突然ですいませんです。」
ペコリ
MIZUKI57.jpg


ミズキ「でもね、姉の話だとスギケンさん、寛大そうな人だから
    サクッと許してくれるよねっ。」

MIZUKI58.jpg


スギケン「そうか・・・・足じゃなくて靴の裏だったか・・・・って、えっ!!Σ(゚Д゚;)」

ミズキ「あ、あの・・・駄目ですか・・・? (´・ω・`)」
MIZUKI59.jpg

スギケン「あ・・・あぁ、そういう事だったのですね。 私は構いませんよ。」

ミズキ「テヘッ、ありがとう♪ スギケンさん。(^^)」
MIZUKI60.jpg

スギケン「ま・・・まぁ、ここで話してるのもなんですし。
      とりあえず二人ともお上がりなさい。」

エステル「は、はい。 本当に突然で申し訳ありません・・・。」
MIZUKI61.jpg

ミズキ「失礼しま~っす!」
MIZUKI62.jpg

スギケン(な・・・なんかめちゃくちゃくだけて明るい子ですね・・・。
      端正な顔つきというか、外見が綺麗なだけにギャップが凄いです。
      しかも洋服のチョイスがなんとも・・・。(^^;) )



ミズキ(じぃーーーーーーーっ。)
MIZUKI63.jpg


スギケン「うん?・・・どうかしましたか?」


ミズキ「ん~ん、なんでもないよ。(ニコッ)」
MIZUKI64.jpg

スタスタスタ・・・
MIZUKI66.jpg






うちの子紹介七人目その1 ~MIZUKIが家にやってきた~
いかがだったでしょうか。
今回、コントの中に少し誤解を招くような妄想がありましたが、
私自身は、記事のような嗜好はありません。 あくまでコントを面白くするための
ネタにすぎませんので、くれぐれも誤解の無いようお願い致します。(^^;)

今回の掲載写真は夕暮れ時の撮影で、撮影開始時にはまだ登っていた太陽が
途中から沈んでいくという微妙な時間帯の撮影でした。
その為、写真によっては色味がかなり変わってしまっていますが、
その辺は気にしないでください。(苦笑)
エステルのメイド服の色なんかを見ると、時間の流れがはっきり分かりますね。w

って、少し前のルネの記事でも同じ様な事を書いた気が・・・・
本当はなるべく、休日の陽の高いうちに撮影したいのですが、日中用事があったりすると
なかなか思うような時間に撮れないんですよね・・・。

それでは、次回のその2をお楽しみに。

 MIZUKI

6 Comments

つか  

スギケンさん、本日最後のこんばんはです~(>ω<;

>ちょん・・・
登場の仕方が~ナイスですよ♪
コミカルというか、可愛らしさを前面に押し出した感じで、
服装も良い感じですし(>ω<b

>“ま、たまにはあなたの意見、聞いてあげても宜しくてよ(ツン)”とでも
あらま…w
やっぱり、そう言うイメージ大きい子ですよね?ね?(爆

>ど・・・どうする。 とりあえず足を舐めれば良いのか?)
それは、あまりに突飛すぎる~と吹き出しましたよw
しかも、さらに妄想爆裂させてますし(笑
何処まで行くのと興味津々に進めていったら…
ホントに何処まで行くの状態でしたw

>スギケン「・・・・・え? 妹さん?・・。」
私も同じ言葉を脳内で発してました。
エステルさんの妹さんですか~。
良いなぁ、年齢の離れた姉妹<マテw

>ミズキ「ん~ん、なんでもないよ。(ニコッ)」
ぅわぁ~…スギケンさん、凄く含み持たせてますね?w
第2回も楽しみに待ってますよ~。

2008/09/01 (Mon) 02:35 | EDIT | REPLY |   

FR_Master  

う~~~~ん、GJ

思わず「お迎えしたくなる娘」ですねぇ>MIZUKI

それにしても、こんなに可愛く撮れている彼女は他では見たことがないです。まさに愛情とスキルのなせる技、と言った感じです。
DDとは趣の異なる造形は新鮮な魅力です。ボディの稼動性や保持力などの魅力も含めて、機会があれば是非お迎えしたいなと思いますよ。

いや、もうキャパいっぱいなんで無理とは思いますが・・・(;^ω^A
その分、スギケンさんのところでまったり愛でることにしようと^^

その2も楽しみです。

2008/09/02 (Tue) 20:20 | REPLY |   

ほそ  

またまたこんばんわ~

ミズキさん、予想以上に可愛いですね~^^
横顔、正面、斜め…どこから見ても完璧です。また腕を上げましたねw
見惚れてしまいましたv
う~ん…やはり注文するべきだったか。いやまだオクという手が…(^^;

>とりあえず足を舐めれば良いのか?
>きっと条件反射で靴に頬擦りしてしまう・・。OTZ
この辺はああ、やっぱり…と思って見てましたw

>それで結構です!!!
思いっきり吹きましたw

>しかも洋服のチョイスがなんとも・・・。(^^;) 
いやコレはコレでなかなか似合ってますよ~
早くオビツ50用のスク水やブルマが出ると良いですねw

エステルさんと姉妹ってのはアイの色が同系なので違和感ないですね~
ヴィッグやドレスは何用を使用してるのかとか色々気になりますw

2008/09/03 (Wed) 00:10 | REPLY |   

スギケン  

つかさん、七度目のこんばんは。

>登場の仕方が~ナイスですよ♪
ありがとうございます。
エステルの後ろから横飛びで“ぴょん♪”とスキップしている感じに
撮りたかったのですが、なんとか楽しげな感じがお伝え出来たようで
嬉しいです。(^^)

>やっぱり、そう言うイメージ大きい子ですよね?ね?(爆
外見だけ見ると、“気の強いお嬢様”か、“小悪魔的な妹”
といったイメージがあります。
でも、今回撮影していて思いましたが、ホント綺麗で可愛い子ですね。

>ホントに何処まで行くの状態でしたw
そう感じていただけたのなら、今回のその1は、なんとか成功かと。w

>私も同じ言葉を脳内で発してました。
MIZUKIを注文した時から、設定はエステルの妹にしようと
思っていました。

>ぅわぁ~…スギケンさん、凄く含み持たせてますね?w
あまり期待しすぎると、「あ・・なんだ、そんな事か。」となりますので
注意です。(苦笑)

2008/09/03 (Wed) 22:28 | REPLY |   

スギケン  

FR_Masterさん、いらっしゃいませ。

>思わず「お迎えしたくなる娘」ですねぇ
マスターさんもお一人いかがでしょうか。(^^)
被写体として、とても撮り甲斐のある子だと思います。

>それにしても、こんなに可愛く撮れている彼女は
>他では見たことがないです。
うわ・・・なんという嬉しいお言葉でしょう。
自分なりに頑張って撮影した甲斐がありました。(><)

>ボディの稼動性や保持力などの魅力も含めて、
>機会があれば是非お迎えしたいなと思いますよ。
ボディの可動性、保持力は実物で試すと、ホント凄いです。
こんなポーズも出来るの! と、つい嬉しくなってしまいます。(^^)

>いや、もうキャパいっぱいなんで無理とは思いますが・・・(;^ω^A
そこをなんとか・・・MIKADUKIでも構いませんので・・(マテ)

マスターさんの掲載される写真は、マスターさんの所でしか
見れない芸術性の高い写真ですので、マスターさん版のMIZUKIを
是非拝見したいですね。(無茶)

>その分、スギケンさんのところでまったり愛でることにしようと^^
閲覧くださる方々に、少しでも喜んでいただけるよう、
今後もポーズや構図等に工夫を凝らしたいと思います。m(_ _)m

2008/09/03 (Wed) 23:04 | REPLY |   

スギケン  

ほそさん、再びこんばんは。

>ミズキさん、予想以上に可愛いですね~^^
実物はもっと可愛キレイですよ~。
ほそさんも、MIZUKI or MIKADUKI、お一人いかがでしょうか。(爆)

>横顔、正面、斜め…どこから見ても完璧です。
>また腕を上げましたねw
いつも拘りの写真をお撮りになるほそさんに、
そう言って頂けると、なにやらホントに上達した気持ちになってきます。
お褒めのお言葉、ありがとうございます。m(_ _)m

>う~ん…やはり注文するべきだったか。
>いやまだオクという手が…(^^;
いまならオクでも、それほど高騰していませんし、
ここはポチるしか・・・。

>この辺はああ、やっぱり…と思って見てましたw
これが普通に思われるのも、少し寂しいのですが。w

>思いっきり吹きましたw
なんとか笑っていただけたようでホッとしました。(^^)

>ヴィッグやドレスは何用を使用してるのかとか色々気になりますw
MSD系の洋服やウィッグは、ある程度互換があるようです。
今回着せている洋服も昨年某のイベントで購入したMSD用の
洋服だったりします。(名前は忘れましたが・・・)

2008/09/03 (Wed) 23:25 | REPLY |   

Leave a comment