セーラー服とマロンちゃん 

2016, 03. 31 (Thu) 22:44

ディーラーさんから購入したセーラー服をマロンちゃんに着せてみました。
なかなかの似合いっぷりで、ほくほくです。

maron_06

どちらかというと落ちついた色合いが好きなので、
モノトーンなのも個人的にはポイント高し。

続きを読む »

ふかふか白猫さんパジャマ・ミニ その2 

2016, 03. 27 (Sun) 09:56

一度お披露目したドレスですが、
マロンちゃんにも似合いそうなので
さくっと着替えてもらいました。

maron_01

いや……想像以上に似合う。
悶絶しそうなほどの可愛さですよ。
おかげで今回は、「うちの子可愛い!」と叫ぶだけの
うざい記事になってしまいました。(^^;)
まあいいよね。個人ブログだし。
あーあ、うざそう、と思われた方は続きを読まずに
撤退してください。

続きを読む »

ネコを被ったネコ 

2016, 03. 24 (Thu) 00:00

前回、ルネの出番が少なめだったので追加で写真を掲載します。
しかし撮ったものを改めて確認すると似たような角度&ピンボケ・手ぶれ写真ばかりで
ほとんど使い物にならない……。
選出したら、紹介できそうなものは四枚しか残りませんでした……。OTZ

Renee_12

今回は文章も少な目。写真をぺたぺた貼っただけの記事です。

続きを読む »

ふかふか白猫さんパジャマ・ミニ 

2016, 03. 20 (Sun) 18:16

久しぶりにドレス紹介記事です。
紹介するのは2月の新作ドレスとして発表された
「ふかふか白猫さんパジャマ・ミニ」
発表された画像を見た瞬間、これはルネに着せるしかない、と思いました。
前にも似たようなパジャマが発表されましたが、それは確か黒だったはず。
黒はルネのイメージじゃないなぁと思ってスルーしていましたが、
今回は白。白は似合いそうだな、と。

Renee_01

今回は久しぶりにコント仕立ての記事です。
以前と変わらず、しょうもないドールコントですが、
興味のある方は続きをどうぞ。

続きを読む »

綾瀬亜美を自然光撮り 

2016, 03. 17 (Thu) 01:33

少し前の話ですが、亜美さんを自然光の下で撮り直していました。
今回掲載するのはそのときの写真です。


ami_26

亜美さんの撮影って難しいです……。
顔を見るたびにうっとりしてしまうほどの美少女なのですが、
写真にするとイメージが微妙に変わってしまいます。
ファインダー越しに覗いた彼女も肉眼で見る彼女も、もっと可愛らしいはずなのに、
現像の段階で首をかしげてしまうのです。
原因は分かりません。
ただ、ドール者で撮影をなさる方なら思い当たる節があると思います。
写真写りの良し悪しってドールにもありますよね。
彼女の場合、写りが悪いとは言いませんが魅力が低下します。
どういうわけか上手く再現できないんです。

続きを読む »

ドルパなのにハトシ 

2016, 03. 13 (Sun) 21:23

今日はHTドルパ京都13の開催日でしたね。

DD狙いの人にとっては平和なドルパになったのかもしれませんが、
その代わりにディーラー巡りや歓談・撮影を楽しめたのではないでしょうか。
個人的には今回から導入された新制度、エクスパスの影響に興味があります。

HTドルパ。たまには行こうかなぁ、と思うときもあるんですけどね……。
京都とか遠すぎですよ。
とはいえ一度は里に顔を出してフルチョしたいな……という願望はあります。(^^;)
今回のニュースに載っていたSDM-F33なんて、めちゃ好みなんですよ。
あれのSDサイズがあったらなぁ、なんて写真を見ながら妄想していました。

さて……
イベント参加組の皆様は楽しさの余韻と疲れを同時に味わっている頃だと思いますが、
うちはいつも通り新鮮味のないネタです。
しかも当ブログにしては珍しいグルメ記事。
生粋のドール者なのに、ドールの祭典の日にグルメ記事とかね。
我ながらまったく意味不明ですよ……。

ハトシサンド

某スーパーで九州フェアをやっていたんです。
開催を告げる折込チラシをしげしげと眺めていた私の目に飛び込んできたのが
このハトシサンドでした。
見た目は海老のすり身みたいなものを挟んだサンドイッチ。
しかし名称がハトシ。ハトシ。ハトシ。
……ハトシってなに? と疑問に思った時点で私の負けでした。
ネーミングセンスいいよね。

さっそく「ハトシ」で検索。
するとwikipediaがすかさず答えてくれました。

「ハトシ(広東語 蝦多士、ha1do1si2、英語 shrimp toast)は、
主に東南アジアや日本の長崎で食べられている。
食パンの間にエビなどのすり身をはさんで、油で揚げた料理」


困ったときのwikipedia。今回も大活躍です。
ついでにハトシサンド自体の評判も調べてみたら、中々好評らしい。
これもなにかの縁。ここまで気になったら食べないわけにはいかないでしょう。
で、車を走らせて買ってきたわけです。

続きを読む »

亜美さんのウィッグを変えてみた 

2016, 03. 11 (Fri) 23:59

亜美さんの髪型をショートに変えました。

デフォのロングが一番好みなんですけれど、
あれってめちゃくちゃはめにくいんですよ。
もうきつきつでね。
サイズ間違ってんじゃね、って感じです。
以前は根性でなんとかはめたんですが、今回はあきらめました。
でも思いのほかショートも似合います。

ami_11

髪型が変わってもなぜか温和な印象が変わらない亜美さん。
もう少し活発なイメージになると思いましたが、そうでもなかった。

亜美さんはSDにしては珍しく4回も再販しています。
そして初期以外はすべてショートヘア。
そう考えると、ショートのイメージの方が世間的には定着しているかもしれません。

続きを読む »

MDDアルル・ナジャ 

2016, 03. 10 (Thu) 02:05

本気で投げたボークスの変化球を久しぶりにみたような気がします。
リサーチ不足で、ぷよぷよシリーズのアルルがMDD化されることを今夜知りました。
でもこのコラボを予測できたドール者って世界に何人いるだろう……。
ほんとびっくりですよ。

アルル01

凄いところをついてきたなと思いましたね。
失礼な物言いかもしれませんが、
個人的には極めて狭いゾーンを狙っている気がします。
ぷよぷよってパズルゲーとしては人気が高く、息の長いシリーズですが、
キャラ単体に入れ込んでいる人ってどれくらいいるのか、と……。
その中で更に「ドールに興味がある」っていう条件が加わるわけでしょう。
まあ、元ネタとか関係なく造型の良し悪しでお迎えを決める人にとっては
関係ありませんけどね。(ちなみに私は元ネタを気にしない派です)
私がぷよぷよシリーズを侮っているだけなのかな……。
なんか他人事ながらとても心配なのですが……。

※今回の記事は、「ぷよぷよポータルサイト」に掲載されている画像を転載しています。

続きを読む »

グルーガンを使ってみた(ニア姫様編) 

2016, 03. 09 (Wed) 00:21

「またグルーガンかよ……」と思われるかもしれませんが、
小出しにしないとブログネタなんてすぐに尽きてしまうので、
一人残らず紹介します。資源は有効活用しないとね。(苦笑)
……といっても、グルーガンを使うのはニア姫様で最後になると思います。
(他の子はまだ初期のグルーがついたままだし、
風歌さんはどのアイにするかで迷っているので当分保留の予定)

nia01

今回もヘッドパーツのみのドール写真を貼っています。
そうした写真に免疫のない方は退却の方向で……
って、
この注意文。このテンプレだとあまり意味がないんですよね。
そう思って二回前の記事から省いていました……。
冒頭に書けば端折られずに表示されるのかもしれませんが、
注意文ではじまるのもどうかと思いまして……。

続きを読む »

グルーガンを使ってみた(セイバーさん編) 

2016, 03. 06 (Sun) 23:00

今回はセイバーさんのドールアイをグルーガンで取り付けます。
使用機材の「ピタガン GM-100」はノズル温度160度。
かけられた側って変形しないの? って心配になる方もいるかもしれませんが
一瞬にして温度が下がるので大丈夫みたいです。

saber_01
↑一瞬とはいえ、蝋燭責めのような熱さを体験するセイバーさん。

セイバー「覚悟はできています。おやりなさい」

続きを読む »

グルーガンを使ってみた 

2016, 03. 05 (Sat) 00:39

グルーガンデビューです。

パッケージにはピタガン用スティックが3本付属していました。
そのうちの1本を後ろの穴から入れて奥まで押し込み、
コンセントに挿して待機。
オン・オフのスイッチがついていないタイプなので、
コンセントの抜き差しでオン・オフをします。

使用できるまでに5分程度かかるらしいのですが、
スティックの芯が溶けずに残っていると故障の原因になるみたいなので、
多めに時間をとりました。

マロンとグルー08

今回、ドールアイを取り付けるのはマロンちゃん。
さあ、いっちょやってみますかー。

続きを読む »

グルーガンを買ってみた 

2016, 03. 03 (Thu) 23:56

今までドールアイの固定にグルーは使っていませんでした。
アイの交換が面倒になるからです。


でも「ひっつき虫」が怖くなっちゃったんですよねえ……。
「貼り付けていた部分がピンクに変色した」
「溶け出してヘッドの内側がとんでもない状態になった」

調べるとこんなエピソードがちらほら出てきます。
ブル・タックに切り替えた方もおられるようですが、
私にはあれも同類に見えます……。油断はできない。

ヘッドの内側とはいえ、可能な限り綺麗な状態を保ちたいですよね。
なので、利便性よりも安全性を重視することにしました。

ピタガン

いろんなメーカーからでているので、どれにするか迷いましたが、
ドールメーカーであるボークスが推しているやつなら間違いないだろうと思い、
(明記されていませんが、あれって東京堂のやつですよね)
地元のホームセンターを渡り歩きました。
しかしどこにもない。
だからといって通販を利用して待たされるのもいかがなものか。

というわけでamazonで評判良さげな「ピタガン GM-100」を買ってきました。

続きを読む »

暗所黄変は天日に晒すことで消滅するのか 

2016, 03. 01 (Tue) 01:21

ふわふわコートセットの誘惑になんとか打ち勝った今日この頃。
予約した人の手元に届くのは今年の夏。
待たされたうえに冬まで開封待機という残酷な現実。
「SNOW MIKU 2017のときに使うからいいんだ」という人はともかく、
勢いで予約した人のモチベーションが待機中に下がらないか心配です……。(^^;)

さて、セイバーさんを陽の当たる場所に移して数日が経過。
果たして効果はあったのか。今回は結果報告です。

日光に当てたセイバー01

太陽の光を浴び続けるセイバーさん。
綺麗な肌色に戻るといいね。

※例によって今回もヘッドパーツのみのドール写真を貼っています。
 そうした写真に免疫のない方は退却の方向で。

続きを読む »