シン・ゴジラのブルーレイがキター 

2017, 04. 01 (Sat) 19:09

4月1日_買い物01

だいぶ前から、Amazon限定のUltra HD Blu-ray同梱版を予約していたんですよ。
でも販売前日に、スチールブックがサンプル画像と違って酷い出来、
というレビューを発見し、悩んだ末に、発送準備中であることを確認してから
キャンセルしたんです。

そしたら翌日、良い出来だ! という書き込みがネット上にワラワラと……。
判断を誤ったかぁ……と後悔しました。

でも、この4枚組。
先月の27日に追加分の予約を再開したんです。
運良く見つけた私は、速攻でポチってしまいました……。(^^;)

うちは4K環境にないので、Ultra HD Blu-rayが付いても意味がないのですが、
後々をことを考慮して4枚組を購入しました。
環境が整ったときに単品版が出ているか分かりませんし、
単品版が出ていたとしても、同梱版よりは値段が高くなると思いますので、
それなら最初に買っておいた方がいいと判断したわけです。

続きを読む »

傘を盗まれた 

2016, 10. 30 (Sun) 11:36

2016_紅葉
鬱な話を晒しても誰も喜ばないのは分かっていますが、すみません。
今回はちょっと暗いネタです……。


玄関前で干していた傘が盗まれました。

問題の傘を最後に使用したのは金曜日の夜。
土曜の午前11時にまだ濡れているかを一度確認しており、
消えていることに気づいたのが午後3時くらいだったので、
空白の4時間の間に盗まれたのだと思います。

外に出していたら盗まれるのは当たり前と、失笑を買うかもしれません……。
しかし、今まで一度も盗難の被害がなく、個人的に盗みずらいと思えるような
場所に当家があるため、「こんな田舎で盗む奴もいないだろう」と
油断していました。

コンビニの傘立てにさしていたのなら、
「ああ……やられちまった。雨に濡れるのが嫌で魔が差したんだろうな……」
で済むのですが、晴れの日に敷地内の傘を盗まれたとなると、そうはまいりません。
ちょっとショックがでかいです。
傘を失ったこと自体ではなく、他人の敷地にまで堂々と入り込んで
盗んでいくようなモラルのない人間が近所を徘徊していることを想像すると、
なんともいえない恐怖がじわじわと湧いてきます……。

盗難なんて、いつ誰の身に起きてもおかしくない身近な犯罪です。
置き引きによる被害は私も2回ほど経験しています。
……が、敷地内のものを盗られる恐怖というのは、なかなか強烈です。
その恐怖を、はじめて実感しました。

自家用車は故障するし……、使用して間もない電球は切れるし……、
悪いことって、なぜか続きますね。

からあげクン 蒲焼味を買ってみた 

2016, 07. 24 (Sun) 11:02

久しぶりにからあげクンを買おうと思い、ローソンに立ち寄りました。
商品棚で新顔を発見。

蒲焼味?

からあげくん 蒲焼

蒲焼タレでコーティングされたからあげクンを瞬時に想像する私。
なんとなく美味そう……。

続きを読む »

 

2016, 04. 05 (Tue) 01:09

先日、妙な夢をみました。

眼鏡の鼻あてが、ぐにゃりと大きく曲がってしまうのです。
最近、メンテナンスをしたばかりなので微妙に凹む自分。

そのあと、なぜか舞台は二階の納戸へ。
床には薄っすらと埃がみえます。
綺麗にしようと思って掃除機をかけました。
もしかしたら少し気分がよかったかもしれない。
埃を吸い取っている途中で目が覚めました。

moon

ネットで調べてみたら、眼鏡は物の見方の象徴らしい。
そして眼鏡が壊れる夢は、
物事をしっかり見極めるよう警告する警告夢ということらしい。
もしかしたら今の自分は間違った物の見方をしているのだろうか。

そして納戸の夢。
この手の収納場所は、知識や記憶を仕舞う脳・頭脳を象徴し、
床を掃除する行為は、自分に自信を失っているということらしい。
あわせて考えれば、これまでの自分の経験や知識・技能に
自信を持てなくなっているということ。(……なのか?)

昨夜は温泉地で旧友と再会する夢をみました。
湯船に浸かろうとしたら、どこかで見たような後頭部を発見。
それが学生時代の旧友だったわけです。

正直に言えば少し苦手な人物。
部活も一緒だったし家にお邪魔して遊んだこともある。
でも、我が強い性格だったので、恐々付き合っていた記憶があります。
どうして夢に出てきたのか分かりません。
軽く調べたら、今の自分に必要な要素が友人の姿となって現れているとか……。
どう解釈すればいいんだろう……。
もう少し自己主張を強めろということ?
素人判断では、よく分かりませんね……。

夢をみる頻度には個人差がありますが、私は多い方だと思います。
それでも最近はかなり減っていました。
立て続けにみたのは久しぶりです。

続きを読む »

ドルパなのにハトシ 

2016, 03. 13 (Sun) 21:23

今日はHTドルパ京都13の開催日でしたね。

DD狙いの人にとっては平和なドルパになったのかもしれませんが、
その代わりにディーラー巡りや歓談・撮影を楽しめたのではないでしょうか。
個人的には今回から導入された新制度、エクスパスの影響に興味があります。

HTドルパ。たまには行こうかなぁ、と思うときもあるんですけどね……。
京都とか遠すぎですよ。
とはいえ一度は里に顔を出してフルチョしたいな……という願望はあります。(^^;)
今回のニュースに載っていたSDM-F33なんて、めちゃ好みなんですよ。
あれのSDサイズがあったらなぁ、なんて写真を見ながら妄想していました。

さて……
イベント参加組の皆様は楽しさの余韻と疲れを同時に味わっている頃だと思いますが、
うちはいつも通り新鮮味のないネタです。
しかも当ブログにしては珍しいグルメ記事。
生粋のドール者なのに、ドールの祭典の日にグルメ記事とかね。
我ながらまったく意味不明ですよ……。

ハトシサンド

某スーパーで九州フェアをやっていたんです。
開催を告げる折込チラシをしげしげと眺めていた私の目に飛び込んできたのが
このハトシサンドでした。
見た目は海老のすり身みたいなものを挟んだサンドイッチ。
しかし名称がハトシ。ハトシ。ハトシ。
……ハトシってなに? と疑問に思った時点で私の負けでした。
ネーミングセンスいいよね。

さっそく「ハトシ」で検索。
するとwikipediaがすかさず答えてくれました。

「ハトシ(広東語 蝦多士、ha1do1si2、英語 shrimp toast)は、
主に東南アジアや日本の長崎で食べられている。
食パンの間にエビなどのすり身をはさんで、油で揚げた料理」


困ったときのwikipedia。今回も大活躍です。
ついでにハトシサンド自体の評判も調べてみたら、中々好評らしい。
これもなにかの縁。ここまで気になったら食べないわけにはいかないでしょう。
で、車を走らせて買ってきたわけです。

続きを読む »